【修理費用は一体…】カルヴァケード2019にて、超希少モデルとなるフェラーリ「F50/488ピスタ・ピロティ・フェラーリ」がクラッシュ【動画有】

~カルヴァケードは毎年何かと事故が多い~

全世界のフェラーリ達が集結する特別イベント「カルヴァケード2019」にて、何と世界限定349台のみ販売された「F50」と超希少モデルとなる「488ピスタ・ピロティ・フェラーリ(488 Pista Piloti Ferrari)」がクラッシュする大事故が発生。

何れのドライバもケガはなかったということが不幸中の幸いですが、最も恐ろしいのがその修理費用ですね。
今回の事故の原因は、パレードラン中に「488ピスタ・ピロティ・フェラーリ」が急停車をしてしまったために、その真後ろにいた「F50」が前方を確認せずに周りに対応しながら走行していたことから、そのまま追突事故を引き起こす結果となりました(どちらともに悪くないと言えない複雑な事故)。

スポンサーリンク

~何れも修理費用は新車が購入できるレベルかも…~

なお、この事故により「F50」のフロント部分は完全大破したため、おそらくフロントパーツ一式やプラットフォーム、そしてインテリアパーツ類も全て交換するレベルになると思われ、しかし旧式フェラーリのパーツを取り寄せることは容易なことではないことを考えると、もしかすると「F50」がもう一台購入できるレベルなのかもしれませんね。

一方の「488ピスタ・ピロティ・フェラーリ」は、リヤエンド一式に加えて、フロント部分も狭い道の壁に接触するなどで全てのボディパネルを交換することになると思われるので、こちらも新車1台購入できるレベルかもしれません。

【Crash! Tamponamento tra due Ferrari a Capri】

☆★☆事故関連記事5選はコチラ!☆★☆

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう