LEGO(レゴ)がグレた!オーバーフェンダーなのにハミタイ上等の1974年式・ポルシェ「911ターボ3.0」を約1,600円にて発売!

~何とも変態度マックスのレゴモデルが登場したようだ~

過去に「マクラーレン・セナ」仕様も発売したことのあるレゴ・スピード・チャンピオンズ(Lego Speed Champions)が、今度はポルシェの象徴的なモデルともいえる「911ターボ3.0(Porsche 911 Turbo 3.0)」のレゴモデルを発表・発売スタートしました。

▽▼▽関連記事▽▼▽

スポンサーリンク

~これだけの品質と過激度、ハミタイ上等で1,600円は安すぎる!~

今回発表された個体は、アメリカにて破格の約1,600円にて販売されているとのことで、ヘルメットを装着したミニフィギュアを含む180個ものブロックにて構成された過激・ゴリゴリ仕様となっています。

実物の「911ターボ」同様に、取外し可能なフロントガラスとホエールテール・リヤスポイラー、そして過激なコーナリング走行を独自に楽しめるカラーコーンのトリオセットもパッケージングされています。

改めて今回販売される個体は、1975年から1977年に2,819台のみ製造された希少モデルをモチーフにしていて、パワートレインは排気量3.0L フラット6ターボチャージャーエンジンを搭載し、最高出力256hp/5,500rpm、最大トルク329Nm/4,000rpmを発揮。
直線性のパフォーマンスとしては、0-100km/hの加速時間が5秒以上、最高時速は250km/hまで到達するとのこと。

もちろん、こうした過激なスペックを誇ることはできませんが、それ以上に日本での車検を完全無視したオーバーフェンダーをもはみ出すハミタイ仕様となっています。

リヤプロファイルはこんな感じ。
ブロック数は非常に少ないですが、その分スタイリングや一つ一つのパーツの完成度は非常に高く、リヤエンドにはしっかりと”turbo”のバッジも貼付されていますね。

☆★☆LEGO関連記事5選はコチラ☆★☆

Reference:CARSCOOPS

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう