【これは悲惨】カナダにて、マクラーレン「600LT」を納車して僅か10分後にスピード違反で警察に捕まる【動画有】

~ある意味世界最速記録を樹立?~

Global Newsの情報より、カナダ・バンクーバーにて、グレーカラーにMSOオプション仕立てとなるマクラーレン・スポーツシリーズのハイパフォーマンスモデル「600LT」が納車されて僅か10分後、スピード違反で警察に捕まるというハプニングが発生した模様。

詳細によると、6月初め頃に39歳のオーナーに「600LT」が納車された後、バンクーバー西部の15th Street近くにあるHighway 1にて、法定速度90km/hのところを71km/hオーバーとなる161km/hにて走行していたところを警察に見つかってしまい、スピード違反で切符を切られたとのこと。

スポンサーリンク

~カナダでは速度違反後の対応もかなり厳しい模様~

また、今回の速度違反により、マクラーレン「600LT」は一週間程警察によって没収されるとのことで、加えて自動車の牽引料や反則金となる約3万円程を徴収されることに。

今回のスピード違反は、明らかに運が悪かったとしか言いようがありませんが(納車されてテンションも上がっていたはず)、どうやら6月から7月にかけて、高速道路での自動車利用者数が圧倒的に増える月でもあるとして、警察は未然に事故を防ぐことを目的にパトロールを行っていたとのことですが、”まさかその初日に「600LT」が豪快なスピード違反を行うとは想像もしていなかった”と警察も驚いていたとのこと。

ちなみに、今回のスピード違反によって39歳の男性ドライバーの年間保険料も約3万円程アップすることが報告されているようで、もし同様のスピード違反で捕まるようなことがあれば、今度は30日~60日の免許停止に加え、高額な罰金を徴収されるとのことですが、更なる安全運転が求められることになりそうです。

 【McLaren driver only had car for 10 minutes before ticket, impound: police】

☆★☆ハプニング・事故関連記事5選はコチラ!☆★☆

Reference:CTV_News

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう