ユーチューバー・てんちむ(橋本甜歌)さんが母の日にプレゼントしたメルセデスベンツ「Sクラス・クーペ」の納車風景を動画にて。トップグレードモデルの豪華な装備内容も見てみよう【動画有】

~遂にあのユーチューバーが「Sクラス・クーペ」の納車風景を公開!~

さて、先日タレント兼ユーチューバーでお馴染みのてんちむ(橋本甜歌)さんが、母の日のプレゼントとして、自身の母にメルセデスベンツの2019年モデルとなるトップグレード「Sクラス・クーペ」の納車風景を動画にて公開。

場所は、メルセデスベンツ群馬・太田店さんで、納車の風景は堅苦しいものではなく、終始和やかで笑いアリ、感動アリの充実した内容となっています。

スポンサーリンク

~早速納車された「Sクラス・クーペ」を見ていこう~

改めてですが、今回納車されたのはメルセデスベンツのトップグレードモデル新型「S450 4MATIC Coupe LHD(左ハンドル仕様)となります。
ボディカラーは何とも美しいダイヤモンドホワイトメタリックで、有料色でありながらもそのメーカオプション費用は135,000円

ちなみに、車輌本体価格は15,380,000円(8%税込)とアウディ「A8」やBMW「7シリーズ」、レクサス「LS」が購入できる程の超高額モデルとなります。

見てくださいよこのテロンテロンとしたホワイトのボディ。
コーティング無しでこの美しさ。メルセデスの塗装技術もかなり高そうです。
ちなみに、フロントガラスには納車祝いに使用されている特大リボンも。
こういった演出もメルセデスベンツならではですね。

その他にも、AMGスタイリングパッケージ[フロントスポイラー・サイド&リアスカート・クロームドダイヤモンドグリル]や、チタニウムグレーペイント20インチAMG10スポークアルミホイールが装着されていることから、メーカ(パッケージング)オプションとなるAMGライン(税込848,000円)が設定されています。
このメーカオプションはリセール面で大きく影響してくる部分でもあるため、ほとんどのオーナーが設定しているとのこと。

リヤデザインも非常に美しく、2ドアクーペらしい丸みを帯びたボディラインが特徴的です。

インテリアも見ていきましょう。
メータ関係は12.3インチのフルデジタルを採用。
近未来感と高級感が見事に融合したインテリアとなっていますね。

ちなみにインテリアの上質感を更に高めるレザーエクスクルーシブパッケージ(S450 4MATIC Coupe専用)も設定されていますね。
ナッパーレザーやスワロフスキーが採用されていて、このオプションだけで840,000円となります。

つまり、メーカオプションだけで1,823,000円というとんでもない追加費用が発生しています。
先進装備満載の軽自動車が一台購入できますね。

車の説明を一つ一つ聞くだけでとにかく興奮が止まらないてんちむさん。
置くだけ充電の機能を聞いただけで驚きが半端じゃありません。

~最後にてんちむさんの母親と「Sクラス・クーペ」~

ちなみに、こちらがてんちむさんの母親となります。
クルマ好きの母親としては、これだけの豪華な車両をプレゼントされてさぞご満悦。
何とも素敵な親孝行ですね。

そしててんちむさんから母親への感謝のメッセージ。
直接言葉では言えないけれど、こうして形に残すことで少しでも愛情を伝えられるというのは非常に素晴らしいことだと思いますね。

【メルセデス・ベンツSクラス納車!!!】

☆★☆てんちむ関連記事3選はコチラ!☆★☆

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう