グッドウッドにて、何と2020年モデル・ランドローバー新型「ディフェンダー」のプロトタイプが走る!他にもジャガー「SV XEプロジェクト8ツーリングパック」等も大暴れ!

~遂に新型「ディフェンダー」が姿がお披露目へ!~

いよいよ明日より開催されるグッドウッド・フェスティバル・オブ・スピード2019(Good Wood Festival Of Speed 2019)にて、ジャガー・ランドローバー勢も参戦するということで、その中でも大注目となっているのが、9月のフランクフルトモーターショー2019にてワールドプレミア予定となるランドローバーのフルモデルチェンジ版・新型「ディフェンダー・プロトタイプ(Land Rover Defender Prototype)」が登場することがわかりました。

残念ながら、このプロトタイプモデルは上の画像の通り偽装された状態にて登場するため、量産デザインをチェックすることはできませんが、エンジンサウンドや走行性能、そしてスペックや価格帯等ももしかすると一部明らかになるかもしれないとのことで、大きな期待が高まっています。

スポンサーリンク

~新型「ディフェンダー」のフロントデザインは既にリーク済み~

ちなみに先行にてリークした新型「ディフェンダー」のフロントフェイスはこんな感じ。
とにかくボディはテロンテロンで、先代のデザインベースは残しながらも、近未来的なフロントフェイスを持った一台となりそう。
ランドローバーの代表的な一台ということもあって、確実に注目されることは間違いないでしょうね。

~他にも話題となっている豪華な新型モデルたちも登場!~

その他にも、ランドローバー「レンジローバー・ヴェラールSVオートバイオグラフィーダイナミック」や、ジャガー「SV XEプロジェクト8ツーリング/F-Type SVR/F-Typeラリーカー/eTROPHY I-PACEレースカー」も登場するとのことで、いずれも大注目の個体ばかりとなっています。

特にジャガー「SV XEプロジェクト8ツーリング」とランドローバー「ヴェラール・SVオートバイオグラフィーダイナミック」については、最も注目されやすいFirst Glanceバッチにて紹介され、ジャガー「F-Typeラリーカー」も出走するとのことから、グッドウッドでは大きな賑わいを見せるのではないかと思います。

☆★☆ジャガー・ランドローバー関連記事5選はコチラ!☆★☆

Reference:CARSCOOPS

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう