【これ本当?】ランボルギーニ最強のハイブリッドハイパーカー「UNICO(LB48H)」が8月のペブルビーチにて登場するとの噂が浮上!ブガッティの超限定モデルと一騎打ち?

~またまたランボルギーニ「UNICO」に関する噂が浮上~

先日、ブガッティ「シロン/ディーヴォ」の中間に位置する超限定モデルが、来月8月に開催されるモントレー・カーウィークにて登場することが明らかとなりましたが、これに加えてランボルギーニからも最新ハイブリッドハイパーカー「UNICO(LB48H)」が登場するとの噂が浮上しています。

▽▼▽関連記事▽▼▽

スポンサーリンク

~元々は9月に登場する予定だったが…?~

「UNICO(ウニコ)」は、ランボルギーニが世界限定63台のみ販売(既に完売)した究極のハイブリッドモデルで、パワートレインは「アヴェンタドール」をベースに排気量6.5L V型12気筒自然吸気エンジン+電気モータを組合わせたハイブリッドシステムを搭載し、システム総出力850ps(内燃機関750ps+電気モータ50ps)を発揮するといわれています。

なお、今回発表される?予定の「UNICO」は、クーペモデルになるとのことですが、ランボルギーニ社は既にオープンモデルとなる「UNICOロードスター」もVIP顧客にアプローチ済で、某日本人オーナー様も予約済み。

そのオーナー様によれば、「UNICO」の正式発表は9月になると説明されていましたが、もしかするとこの情報はあくまで話題作りのためのフェイク情報かもしれないので、「UNICOが登場したラッキー♪」という程度で見ていただけたらと思います。

☆★☆ランボルギーニ関連記事5選はコチラ!☆★☆

Reference:TheSupercarBlog.com

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう