フルモデルチェンジ版・ダイハツ新型「タント/タント・カスタム」のアクセサリ/ディーラオプションカタログも公開(Part1)!一体どんなものがラインナップしている?【動画有】

2019-07-09

~未だ謎だらけのアクセサリ/ディーラオプションカタログを見ていこう~

7月9日(火)に正式発表・発売されるダイハツのフルモデルチェンジ版・新型「タント/タント・カスタム」ですが、前回の記事でもご紹介した通り、正式発表前でありながら早くも公式カタログとアクセサリ(ディーラ)カタログが動画共有サイトYoutubeにてアップされています。

未だディーラには到着していないところも多いはずの公式カタログですが、恐らくダイハツ本社から近いディーラにて配布されたものではないかと推測。
今回は【アクセサリオプションのカタログPart1】の中身をチェックしていきたいと思いますが、一体どのような内容となっているのでしょうか?

▽▼▽新型「タント/タント・カスタム」実車インプレッション記事はコチラ!▽▼▽

▽▼▽関連記事▽▼▽

スポンサーリンク

~早速アクセサリ/ディーラオプションのカタログをチェックしていこう~

CAR MATEカタログ

まずはCAR MATEのアクセサリオプション。
新型「タント/タント・カスタム」用のカスタムオプションではなく、まずは車内で活用できるアクセサリオプションからチェックしていきましょう。

中身はこんな感じ。
詳細内容や価格帯については確認できませんが、喫煙者用の「iQOS専用スタンドホルダー」等がラインナップ。
その他にもワイド且つ視認性を高めるカスタムルームミラーや若葉マークもラインナップされていますね。

こちらはドライブレコーダーとLEDバルブ。
どういった仕様でどういった価格帯になっているのか非常に気になるところです。

ナビゲーションディスプレイカタログ

続いてはナビゲーションディスプレイ関係のアクセサリオプション。
スマートパーキングと連動した9インチの大型ナビゲーションディスプレイがラインナップされています。

実際にスマートパーキングを利用する際の例(パーキングアシストと360°ビューモニター、リヤコーナーセンサー等)が記載されているそうですが、これだけではちょっとわかりにくいですね…(早く実物のカタログが見たい!)

こちらはナビゲーションディスプレイのラインナップ。
最新型の9インチから8インチ、7インチもラインナップしていますが、基本的にスマートパノラマパーキングと連動できるのは9インチと7インチのみで、8インチは対応していないそうです(8インチは先代「タント/タント・カスタム」のものを流用しているっぽい)。

こちらが9インチナビゲーションディスプレイですね。
何と9インチのナビゲーションディスプレイには物理スイッチが搭載されず、全てタッチパネル式となっています(物理スイッチだとディスプレイ枠の占有率が増えてしまうため)。
この辺りの操作性については、実際に納車されてから確認してみたいところですし、ナビをタッチした際のレスポンス等もどうなっているか気になるところ。

こちらは8インチと7インチ?ナビゲーションディスプレイ。
おそらくですが、8インチと7インチはタッチパネル式ではなく物理スイッチ式(右側に集約)だと思われます。

こちらは最も安価な7インチのナビゲーションディスプレイ。

こちらはETC車載器とリヤ専用の大型エンターテイメントディスプレイですね。
リヤエンターテイメントディスプレイは、長距離移動メインで、子供連れの方には必須アイテムかもしれません。

こちらはスピーカー・オーディオセット。
価格帯が気になるところですが、動画では細かい説明はされていないので、こちらにて入手した際に説明していきたいと思います。

【新型タント 2019 カタログ見てみた!】

☆★☆新型「タント/タント・カスタム」カタログの関連記事はコチラ!☆★☆

☆★☆新型「タント/タント・カスタム」まとめの関連記事はコチラ!☆★☆

☆★☆新型「タント/タント・カスタム」グレード別価格帯の関連記事はコチラ!☆★☆

☆★☆新型「タント/タント・カスタム」見積もりの関連記事はコチラ!☆★☆

☆★☆新型「タント/タント・カスタム」セールス試乗感想記事はコチラ!☆★☆

☆★☆新型「タント/タント・カスタム」外装・内装関連記事はコチラ!☆★☆

☆★☆新型「タント/タント・カスタム」関連記事はコチラ!☆★☆

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう