今宵も今日もプリウス…交差点のど真ん中で停車してしまうトヨタ「プリウス」2連発!フェラーリディーラでフェラーリに挟まれるシュールな「プリウス」?

~何をしても取り上げられてしまう今日のプリウス~

何かあると必ずネガティブな方向に取り上げられてしまうトヨタ「プリウス」。
東京都池袋での親子2人の死亡事故が発生して以来、ドライバはもちろんのことですが、「プリウス」に対するイメージも大きく下がってしまい、「プリウス=高齢ドライバ=事故」「プリウスミサイル」といった謎のキーワードが出来てしまう程。

今回も様々な「プリウス」のネタがピックアップされているので、早速どういったものがとり上げられているのかチェックしていきましょう。

まずは交差点のど真ん中にて停車してしまう「プリウス」。
信号が赤になったタイミングで、自身が停車している位置を確認せずに咄嗟の判断で急停車してしまった恐れがありますね。
さすがにこの位置で停車するのは危険すぎますから、赤信号になりそうでも一気に突き進んだ方が良かったかもしれません。

スポンサーリンク

~その他どんな「プリウス」が登場しているか見てみよう~

続いてもまさかの交差点の真ん中で停車してしまう「プリウス」 。
こちらの個体は、赤信号であるにも関わらずにそのまま交差点に進入してしまい、途中で気付いたのか急ブレーキするという非常に危険な運転行為に(これが「プリウスミサイル」と呼ばれるものか…)。

ドライバはボーっとしていたのか、脇見運転をしていたのかは不明ですが、幸いにして別の車両が走行していなかったのは運が良かったところ。
雨も降って路面が相当に濡れていたわけで…一歩間違えたら死亡事故が発生していたかもしれません。

続いては何とも珍しい構図と言いますか…フェラーリディーラ(コーンズ?)にて「458スペチアーレ」と「488スパイダー」に挟まれる「プリウス」が登場。
これはある意味貴重なショットかもしれませんね。

続いては、ガードレールも何も無いしっかりと舗装された能面道路の溝にハマってしまう「プリウス」。
なぜこんなことになってしまったのか…やっぱり脇見運転でしょうか?

最後は、究極に謎の事故した「プリウス」が小学校の中庭に放置され続けているというもの。
なぜこういったことになってしまったのか、なぜ誰も退けようとしたりしないのかが非常に気になる光景となっています。

☆★☆「プリウス」関連記事5選はコチラ!☆★☆

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう