世界トップクラスのインフルエンサー・カイリー・ジェンナー(21)さんが、「ラ・フェラーリ」やランボルギーニ「アヴェンタドールSV」の画像アップするも大炎上

~あのお騒がせセレブがまたまた強烈な画像をインスタグラムにて投稿~

世界で最も人気の高いソーシャルメディアの一人で、ファッションモデルでありテレビのタレント・女優としても有名なカイリー・ジェンナー(21)さんが、インスタグラムにて自身の所有するスーパーカーやラグジュアリーカー等を公開。

その画像の中には、当時ボーイフレンドのアメリカン・ヤングラッパーのトラビス・スコット氏からプレゼントされたブラックカラーの「ラ・フェラーリ」や、オレンジカラーのランボルギーニ「アヴェンタドールSV」、ランドローバー「レンジローバー」、そしてロールスロイス「ファントム」といったとんでもないモデルたちが公開され、それら全てが彼女の所有車であり、「ベイビー」という愛称にて表現されています。

スポンサーリンク

~自慢の画像を投稿するも大炎上→本人は全く気にしていない模様?~

これを投稿したことで、彼女を絶賛する声もあれば、「もっと有意義なお金の使い方があるはず/環境に悪い/チャリティー貢献すべきでは?」と言ったバッシングも多数も書き込まれているとのこと。

ちなみに、このインスタグラムの投稿だけで”いいね”の件数が800万を超えており、どれだけ彼女が全世界に影響を与えることのできるインフルエンサーであるかがよくわかる画像となっていますが、その一方でバッシングを受けるのも宿命ではあると思いますし、それを全て受け止める彼女のメンタル面も相当に凄いと言いますか…さすが世界トップクラスの成功者だなぁと感心。

~彼女は”自身の影響力”を上手く活用できるクレバーな存在~

彼女は、フォーブズがとり上げた”アメリカにて最も成功した女性”としてピックアップされ、若干20歳(2018年12月現在は21歳)でありながらもコスメブランド「Kylie Cosmetics(カイリー・コスメティックス)」を設立し、幅広い世代から絶大な支持とリピータを獲得。
今もなお売り上げが右肩上がりとのこと。

なお、彼女が昨年(2017年6月1日~2018年5月31日)で得た収入は約190億円と驚異的で、資産にして推定1,000億円以上であるとも言われており、今後もこの数値はうなぎ上りになっていくのではないかと言われています。

ちなみに、以下はフォーブズが公開した30歳未満のセレブリティランキングとなりますが、2位以下にランクインした30歳未満のセレブリティには、世界的にも有名なミュージシャンのエド・シーラン氏やサッカー選手のネイマール氏、そしてテイラー・スウィフトさんがいるものの、この中で女性がランクインしているのはカイリー・ジェンナーさんとテイラー・スウィフトさんだけであり、カイリー・ジェンナーさん以外はスポーツ選手かミュージシャンであることがわかります。

こうしてみると、カイリー・ジェンナーさんが若くしていかに効率よく稼ぐことができ、相当にクレバーなパーソナリティであるかがよくわかりますね。

以下が、昨年(2018)に発表された30歳未満のセレブリティランキングとなります。

1位:カイリー・ジェンナー/年収:1億6,650万ドル(約190億円)/職業:パーソナリティ
2位:エド・シーラン/年収:1億1,000万ドル(約124億円)/職業:ミュージシャン
3位:ネイマール/年収:9,000万ドル(約102億円)/職業:サッカー選手
4位:テイラー・スウィフト/年収:8,000万ドル(約90億円)/職業:ミュージシャン
5位:ザ・ウィークエンド/年収:5,700万ドル(約64億円)/職業:ミュージシャン
6位:ジェームズ・ハーデン/年収:4,640万ドル(約52億円)/職業:バスケットボール選手
7位:アンドリュー・タガート(ザ・チェインスモーカーズ)/年収:4,550万ドル(約51億円)/職業:ミュージシャン
8位:カネロ・アルバレス/年収:4,450万ドル(約50億円)/職業:ボクシング選手
9位:デレック・カー/年収:4,210万ドル(約48億円)/職業:アメリカンフットボール選手
10位:ジョーダン・スピース/年収:4120万ドル(約47億円)/職業:プロゴルフ選手

 

この投稿をInstagramで見る

 

freaky friday

Kylieさん(@kyliejenner)がシェアした投稿 –

☆★☆カイリー・ジェンナー関連記事5選はコチラ!☆★☆

Reference:ネタりか

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう