トヨタ・新型「RAV4」のパクリ?ブラジルにてモデルチェンジを果たした韓国・現代自動車「クレタ(Hyundai Creta)」が登場

~えっ、これってトヨタのアレじゃないの?~

韓国の自動車メーカでお馴染み現代自動車(Hyundai)より、ブラジル仕様に開発したサブコンパクトクロスオーバーSUVモデル「クレタ(Creta)」のモデルチェンジ版が公開されています。
今回のモデルは、インド市場でも販売されている第1世代のモデルチェンジ版であり、デザイン性としてもインド市場のモデルとほぼ同じとのこと。

そんなブラジル仕様にモデルチェンジした新型「クレタ」ですが、そのフロントフェイスが明らかにトヨタのミドルサイズSUV「RAV4」に酷似していると大きな話題になっています。

スポンサーリンク

~確かに新型「RAV4」にも見えるが…~

その問題のフロントフェイスがコチラ。
具体的には、フロントヘッドライトやフロントグリルが若干「RAV4」寄りになっている風にも見えますが、やはり最も寄せているのはフロントヘッドライトでしょうね。

今回のモデルチェンジにより、最新の機械加工のアルミホイールやLEDテールライト、デザイン変更されたフロントバンパーはもちろんのこと、快適さと利便性を向上させるために様々な追加機能が施されているそうです。

気になるパワートレインについては、排気量2.0L 直列4気筒デュアルCVVTエンジン(最高出力166ps/最大トルク201Nm)と、新グレードとなる排気量1.6L 直列4気筒デュアルCVVTエンジン(最高出力130ps/最大トルク161Nm)の2種類をラインナップするとのこと。
トランスミッションは6速シーケンシャルオートマチックトランスミッションもしくは6速MTの何れかから選択が可能となっています。

なお、今回公開されている新型「RAV4」似の「クレタ」は、2020年に発売される予定となっています。

☆★☆ヒュンダイ関連記事5選はコチラ!☆★☆

Reference:IndianAutosBlog

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう