三菱・新型「パジェロ・スポーツ」が7月25日にタイにて世界初公開!日本での販売の可能性はあるか?

~是非とも日本での市販化をお願いしたいクールなスポーツSUVが登場~

日本市場にて販売されている三菱のオフロード四輪駆動モデル「パジェロ」が、2019年いっぱいで販売終了となりますが、その一方で最新スポーツSUVモデルとなる「パジェロ・スポーツ(Pajero Sport)」が、7月25日にタイにて世界初公開されることがわかりました。

このモデルは、海外にて既に発表されているピックアップトラックモデル「L200/Triton」をベースに、改良されたボディオンフレームを採用することで高い走破性を得ることを可能としたハイパフォーマンススポーツSUVモデルとなります。

スポンサーリンク

~デザインベースはピックアップトラックモデル「L200」~

今回公開されているティーザー画像より、フロントエンドのみがダイナミックに公開され、そのデザイン性は三菱のアイデンティティにもなっているダイナミックシールドグリルを採用し、上記にも挙げた「L200/Trion」によく似た顔つきであることが分かりますね。

新型「デリカD:5/eKクロス」のように、無理やりアグレッシブな顔つきにしようとしたものではなく、非常にナチュラルで洗練されたLEDデイタイムランニングや、その下に装備される独立式のフロントヘッドライトが採用されています。

気になるパワートレインについては、「L200」がベースということであれば、おそらく同じ排気量2.4L 直列4気筒ディーゼルターボエンジンを搭載し、最高出力181ps/最大トルク430Nmを発揮することが期待されています。

足回りについて派、Super Select AWDシステムを介した四輪駆動に加えて、トランスミッションは8速ATのみ。
走行モードも、オフロードモデルらしい「Gravel/Mud/Snow/Sand/Rock」といった様々な地形や悪路にも対応する万能な走りを提供することになると思います。

安全装備も充実しているそうで、前方衝突軽減やブラインドスポットモニター、リヤクロストラフィックアラート、レーダークルーズコントロール、そしてマルチアラウンドビューモニターも標準にて搭載されることがわかっています。

~日本での市販化の可能性は?~

なお、「パジェロ・スポーツ」は今のところ日本市場での市販化の予定はないとのことですが、「パジェロ・ミニ」が復活するかもしれないとの噂もあるそうで、これについては賛否両論あるものの、個人的にはスズキ「ジムニー」を敵に回す隠れた刺客だと思っていて、今後どのようにクロカン市場を盛り上げていくのか密かに期待しているクルマではありますね。

☆★☆「パジェロ」関連記事5選はコチラ!☆★☆

Reference:CARSCOOPS

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう