これはやり過ぎ…アメリカ限定1,500台のトヨタ・新型「GRスープラ・ローンチエディション」を新車価格よりも約1.7倍も高額の約1,080万円にて転売へ

~やっぱり出てきた「GRスープラ」の転売劇~

アメリカ市場限定1,500台のみ販売されたトヨタの2ドアスポーツクーペモデル「GRスープラ・ローンチエディション(Toyota GR Supra Launch Edition)」が、とんでもない価格にて販売されています。

この個体は、アメリカ・メリーランド州ボルチモアにて中古車として販売されている一台なのですが、もともとは新車販売価格 約624万円にて販売され、オプションや諸費用込みとなると約700万円程にも及ぶモデルが、1.7倍も上乗せした約1,080万円て転売されていることが判明しました。

スポンサーリンク

~欧州や日本限定の「GRスープラ」も間違いなく転売の対象になっている~

今回転売されている個体のシャシーナンバーは、WZ1DB4C02LW022194で、走行距離は僅か16km程、ボディカラーはノクターナル・ブラックにて身を纏い、サイドミラーキャップや足元のブレーキキャリパには専用色となるレッドのアクセントが加味されます。

なお、この個体が掲載されているHPは既にアクセス不可となっていますが、既に完売してしまった可能性があるとして、これだけの値上げであったとしても”意地でもローンチエディションモデルが欲しい”というユーザーが相当数存在していたということが考えられますね。

ちなみに、新型「GRスープラ」の転売は、アメリカのみならず欧州市場でも発生しているそうで、欧州市場限定90台のみとなる「GRスープラ・A90エディション」が車両本体価格の2倍近くにて取引されているとのこと。

そうなると、日本市場でも販売される24台のみ製造されるマットストームグレーの「GRスープラ」も確実に転売の対象になると思いますが、どのタイミングでどれだけの価格にて転売されるのか非常に気になるところではあります。

☆★☆新型「GRスープラ」関連記事5選はコチラ!☆★☆

Reference:autoevolution

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう