人気ユーチューバー・岡ファビオ氏にスズキ・新型「ジムニー・シエラ」が納車!グレードもカラーも予想外の激渋仕様に【動画有】

~まさか新型「ジムニー・シエラ」が納車されるとは…~

若干28歳にして大人気ユーチューバーとなり、更には株式会社AzuRo(ホームページはコチラ!) CEOでもある岡ファビオ(本名:ダ・シルバ・ファビオ・岡)氏に、スズキの大人気オフロード四輪駆動モデル・新型「ジムニー・シエラ(Suzuki Jimny Sierra)」が納車された模様。

岡ファビオ 氏といえば、マクラーレン「720S」やフェラーリ「F12ベルリネッタ」といったスーパーカーを購入し、更にはトヨタ「アルファード・エグゼクティブラウンジ」も納車する等、とにかく羽振りの良い動画を多数公開。

▽▼▽関連記事▽▼▽

今回はちょっと予想外だった新型「ジムニー・シエラ」の納車動画が公開されていますが、このモデルは、新型として販売されて丁度1年が経過するも、その人気は一切衰えることなく、現在の納期は何と最大2年もかかるとのこと。
もしかすると岡ファビオ 氏は、新型モデルが発表する以前から先行オーダーをかけていた可能性がありそうですね。

▽▼▽関連記事▽▼▽

スポンサーリンク

~早速新型「ジムニー・シエラ」の仕様を見ていこう!~

そんな新型「ジムニー・シエラ」を見ていくと、真っ先に注目したいのがこのボディカラー。
意外にも目撃する機会の少ないミディアムグレーですが、いざ実車にて見てみるとそのカラーリングは非常に渋く、”大人のクロカン!”といった印象を受けますね。

フロントデザインはこんな感じ。
よ~く見てみるとフロントヘッドライトがLEDではなくハロゲンであることから、エントリーグレードのJLであることがわかります。

そして足元のホイールは純正から社外製のブラックペイント処理された16インチホイールへと履き替えられ、タイヤも215/70 R16の幅広タイヤへと履き替えられています。

レトロさを持ち合わせる丸目のヘッドライトが、「ジムニー」の歴史を物語っていますね。

サイドから見たスタイリングも中々にワイルド。
やはり足元のホイールとタイヤが変わるだけでも大分印象が変わりますね。
後は「ジムニー・シエラ」特有の過激なオーバーフェンダーも良い味を出してます。

~今後「ジムニー・シエラ」のレビュー動画が多数公開されそう~

リヤデザインもワイド感が伝わってきます。
足もとのタイヤ・ホイール以外は、特に大きなカスタムは施していないように感じられますが、今後ここから様々なカスタムを施していくとのこと。
一体どのようなデザインへと仕上がっていくのか、しっかりと注目していきたいところです。

【ジムニーシエラ納車!最初のカスタマイズを公開!!【Jimny SIERRA】】

☆★☆「ジムニー」関連記事5選はコチラ!☆★☆

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう