【これは一体?】スズキが8月21日に新型6人乗りMPVを発売する模様。「エルティガ」ベースのスポーツモデル?

~スズキがこれまでになくアグレッシブなモデルを出すようだ~

インド市場をメインに販売を手掛けるマルチ・スズキが、高級モデルを主に取り扱うマルチ・スズキNexaディーラチェーンを通じて販売されるであろう最新モデルを、8月21日に発表・発売することが判明しました。

今回発売されるモデルは、新型MPVモデル「エルティガ」のプラットフォームをベースに3列6人乗りレイアウトになるとのことで、今回は更にフロントフェイスのみを示したAutocarのイメージ画像も公開しています。

スポンサーリンク

~スポーティ仕様の「エルティガ・クロス」が登場する?~

Autocarがイメージした新型MPVモデルのフロントフェイスを確認してみると、「エルティガ」のデザインをベースにしながらもフロントグリルが大口化され、シルバーのメッキ調を一切使用せず、ブラックの水平スラットを複数並べたシンプル且つアグレッシブな顔付へと進化していますね。

またフロントヘッドライトはLEDの単眼プロジェクターとL字型をイメージしたLEDデイタイムランニングライトを搭載することで高級感を演出し、フロントグリルと絶妙にマッチしています(あくまでレンダリングなので、100%このデザインで登場する可能性は低い)。

なお、名称についてはまだ明らかになっていませんが、以前より噂されていたスポーティ仕様の「エルティガ・クロス」が登場するかもしれないとの噂もあるそうです。

▽▼▽関連記事▽▼▽

インテリアは公開されていませんが、3列6人乗りシートということで2+2+2レイアウトで、2列目はキャプテンシートを採用し、3列目は2人乗りのベンチシートになることが期待されます。

ダッシュボードやステアリングといった基本的なレイアウトについては、「エルティガ」と共有することが多くなると思いますが、それ以外には最新のSmartPlay StudioインフォテイメントシステムとApple CarPlay/Android Autoが標準装備されるとのこと。

気になるパワートレインについては、「シアズ/エルティガ」と同じBS6規制に準拠した排気量1.5L 直列4気筒ガソリンエンジンを搭載するとのことで、加えてトランスミッションは5速MT/4速トルクコンバータオートマチックトランスミッションの何れかから選択が可能となっています。

☆★☆マルチ・スズキ関連記事5選はコチラ!☆★☆

Reference:AUTOCAR_India

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう