フルモデルチェンジ版・アウディ新型「A1」の標準装備一覧を公開。実は両グレードの装備内容はほとんど変わらなかった件

~新型「A1」の標準装備内容を見ていこう!~

さて、9月よりいよいよ販売スタートとなるアウディのフルモデルチェンジ版・新型エントリーハッチバックモデル「A1」について、これまでグレード別価格帯とメーカオプション内容・価格帯、そしてスペシャルオプション内容を公開しました。

今回は、新型「A1」にはどういった装備が施されているのか?標準モデルのadvancedとスポーツモデルのS lineでは、どのあたりで装備内容が異なるのか?をチェックしていきたいと思います。

結論から言いますと、いずれもほとんど同じ装備内容となるため、充実した機能もあることから甲乙付け難いものにはなっていますが、やはりスタンダードなデザインを選ぶべきか、スポーティなデザインを選ぶべきかが大きなポイントになると思うので、決定打となるのは”そこ”しかないと思います。

新型「A1」を検討している方や気になる方にとって、少しでも購入するためのきっかけや参考作りになればと思います。

スポンサーリンク

~再三ながらも新型「A1」のグレード別価格帯をおさらい~

これはお決まりではありますが、再三ながらも新型「A1」の標準装備内容をチェックする前に、改めてグレード別の価格帯をおさらいしておきましょう。今回の新型「A1」は、大きくグレードが2種類ラインナップされています。

先代「A1」の上位グレード「A1 Sportback 1.4 TFSI cylinder on demand sport」よりも更に強力となる、新開発の排気量1.5L 直列4気筒ターボチャージャーエンジンを搭載し、最高出力150ps/最大トルク250Nmを発揮します。

そして今回の新型は、現行モデルに比べて大幅な値上げとなっています。
正直、新型のエントリーグレードが現行「A1」の最上位グレードよりも高額になっているので、こればっかりはやり過ぎと言わんばかりの値上げとなっていますね。

以下が、新型「A1」のグレード別価格帯となりますが、新型に関しては消費税10%込み、現行が消費税8%込みでの計算となっていますのでご注意を。

【新型「A1」グレード別価格帯一覧(10%税込)】
・A1 Sportback 35 TFSI advanced[2WDのみ]:3,650,000円
・A1 Sportback 35 TFSI S line[2WDのみ]:3,910,000円


[現行「A1」グレード別価格帯一覧(8%税込)]
・A1 1.0 TFSI[2WDのみ]:2,490,000円
・A1 1.0 TFSI sport[2WDのみ]:2,650,000円
・A1 1.4 TFSI cylinder on demand sport[2WDのみ]:3,290,000円
・A1 Sportback 1.0 TFSI[2WDのみ]:2,690,000円
・A1 Sportback 1.0 TFSI sport[2WDのみ]:2,850,000円
・A1 Sportback 1.4 TFSI cylinder on demand sport[2WDのみ]:3,490,000円

以上を踏まえて、新型「A1」の標準装備内容をチェックしていきましょう。

~新型「A1」の標準装備内容はこうなっている~

エクステリア・デザイン

まずはエクステリアデザインの標準装備内容を見ていきましょう。

【エクステリアデザイン標準装備一覧】

・LEDヘッドライト[両グレード標準装備]
・自動ヘッドライトレンジコントロール[両グレード標準装備]
・デイタイムランニングライト[両グレード標準装備]
・LEDリヤコンビネーションライトダイナミックターンインディケーター[両グレード標準装備]
・リヤフォグライト[両グレード標準装備]
・エクステリアミラーハウジングボディカラー[両グレード標準装備]
・S lineバンパー[S lineグレードのみ]
・advancedバンパー[advancedのみ]
・ブラックウインドウモールディング[両グレード標準装備]
・エクステリアミラー電動格納機能ヒータ[両グレード標準装備]
・ワイパー(リヤ)[両グレード標準装備]
・アルミホイール5ダブルスポークスタイルパートリーポリッシュト7.5J×17インチ[S lineグレードのみ]
・アルミホイール5アームスタースタイル7.5J×17インチ[advancedのみ]
・215/45R17タイヤ[両グレード標準装備]

・タイヤペアキット[両グレード標準装備]

ライト関係等は基本的に共通で、LEDが標準装備となりますが、やはりフロントバンパーや足回りはそれぞれ専用グレードが準備されています。
因みに、気になるウィンカーについては点滅のみで流れるタイプのシーケンシャルウィンカーは採用されないようです。

インテリア・デザイン

まずはエクステリアデザインの標準装備内容を見ていきましょう。

【インテリアデザイン標準装備一覧】

・フロントシート(デビュークロス)[advancedのみ]
・フロントシート(ノヴムクロス)[S lineグレードのみ]
・フロントシート手動高さ調整機能(フロント)[両グレード標準装備]
・ランバーサポート[S lineグレードのみ]
・可倒式リヤシート[両グレード標準装備]
・シートベルトモニタリング[両グレード標準装備]
・シルバーグレーダイヤモンドペイントトリム[両グレード標準装備]
・アルミニウムルックインテリア[両グレード標準装備]
・デコラティブパネルファインペイントフィニッシュ・スレートグレー[両グレード標準装備]
・ドアシルトリムS line[S lineグレードのみ]
・ドアシルトリム・アルミニウム[advancedのみ]
・ステアリングホイール3スポークレザーマルチファンクション[両グレード標準装備]
・ハンズフリー[両グレード標準装備]
・デジタルインストルメントクラスター[両グレード標準装備]
・USB充電ポート[両グレード標準装備]
・6スピーカーシステム[両グレード標準装備]
・標準ヘッドライニング[両グレード標準装備]
・ルームミラー防眩(手動)[両グレード標準装備]
・標準インテリアライト[両グレード標準装備]
・センターアームレスト(フロント)[advancedのみメーカオプション]

インテリアはシートとサイドシル以外は特に大きな変化はなさそうですね。
advancedに関してはフルクロスになり、S lineは体がフィットする部分がクロス、側の部分がレザー調になるといった感じでしょうか。
ちなみに、シート調整は電動パワーシートではなく手動になるのでご注意を(オプションでも選べない)。

エンジン・シャシー・サスペンション関連

まずはエンジン・シャシー・サスペンションの標準装備内容を見ていきましょう。

【エンジン・シャシー・サスペンションの標準装備一覧】

・標準サスペンション[advancedのみ]
・スポーツサスペンション[S lineグレードのみ]
・エレクトロメカニカルパワーステアリング[両グレード標準装備]
・アウディドライブセレクト[S lineグレードのみ]
・ツールキット[両グレード標準装備]
・スタートアップシステム[両グレード標準装備]

セーフティ・セキュリティ

最後はセーフティ・セキュリティの標準装備内容を見ていきましょう。

【エンジン・シャシー・サスペンションの標準装備一覧】

・フロントアシスト・アウディプレセンスフロント[両グレード標準装備]
・助手席エアバッグ解除システム[両グレード標準装備]
・サイドエアバッグ(フロント)/カーテンエアバッグ[両グレード標準装備]
・盗難防止装置(イモビライザー)[両グレード標準装備]
・レザーハンドブレーキ[両グレード標準装備]
・レイン/ライトセンサー[両グレード標準装備]
・ドア/トランクロックシステム(リモートコントロールキー)[両グレード標準装備]

☆★☆新型「A1」関連記事5選はコチラ!☆★☆

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう