【再掲】車の購入の決め手は「車のデザインや性能」よりも「車を売る営業さんの対応と魅力」だと思う

「車と人」だけでなく「人と人」も繋がっている

先日、とある有名ブロガーさんの記事を拝見していて感じたことなのですが、私が少し前に購入の検討を進めていたフェラーリ「GTC4ルッソT」をどうしても試乗したく、最も近いディーラさんにて依頼することを決意。

ただ、私が住んでいる地域には、関西みたいにコーンズさんやオートカヴァリーノさんといったスーパーカーディーラがあるわけでもなく、「最も近いフェラーリディーラってどこだ?」と調べた結果、石川県に唯一フェラーリを取扱う某ディーラさんが存在するんですよね。

こちらのディーラさんの存在は気付いていて、いつかは訪問しようとも考えていたため、今回試乗も可能であれば考えていましたし、今後も「繋がっていきたい」とモチベーションをかなり上げていたんです。

▽▼▽関連記事▽▼▽

そのディーラは、専用サイトも立ち上げており、試乗予約も可能で実際にHP経由にて「GTC4ルッソT」(しっかりと試乗可能項目に入っていたので)を日程指定(1週間後)して試乗予約完了。

試乗の日まで残り2日となったのですが、一向にディーラさんからの連絡が無かったので、とりあえず電話をしてみます。

スポンサーリンク

ディーラの対応にあ然とする

すると「セールスは現在外に出ているので、こちらから折り返しお電話するようにお伝えします」と一言。

その後12時間ほど経過しても全く連絡が無かったため、とりあえずメールにて「GTC4ルッソT」の試乗可否確認のメールを送信。
メールを送って、予定の試乗日1日前となりました。

時間は既に午後を5時を過ぎていたため、さすがにしびれを切らしてしまったため改めてディーラさんに電話です。
セールスさんも店舗内にいるとのことなので、早速先日予約した「GTC4ルッソT」と前日のメールの件について話してみました。すると、

セールスさん「あぁ、試乗予約も前日のメールも一切見ていませんでした。」

という回答でした。

その後「残念ですが、GTC4ルッソTの試乗車はございません。検討してのご試乗でしょうか?」

私は、このセールスさんの言葉を聞いた瞬間に「もう結構です」と電話を切りました。
世界的に有名なフェラーリを取扱うディーラが、国内外問わず確認できるホームページを利用して、試乗予約の専用ページを作成し、その試乗予約車両に「GTC4ルッソ」が入っているにも関わらず”試乗車はございません”はさすがに無しだと思いました。
せめて、「グレードは下がるが○○はいかがでしょうか?」とか、何でも良いので提案できることがあれば言って欲しかったのですが、そういったことも一切無し。

この時点で私のモチベーションは一気に無くなりましたが、それ以前に試乗予約やメールも一切確認していないことに対して謝罪の一言も無い、挙句の果てには”検討してのご試乗でしょうか?”と聞いてきていますが、前日のメールには「GTC4ルッソTを検討しています」と記載までしているのにそれすらも確認していないことには非常に残念。

”検討もしないで試乗しませんよ”と言いたかったですが、このディーラとは関わることもないと心に決めたため、その場で連絡を絶ち切りました。

どんなにクルマが良くても、結局はセールスさんの対応力で左右される

もし、謝罪や試乗車の手配の検討、HPの修正といった”縁を切らない対応”があれば続いていたかもしれませんが、そういったことも無ければ、現在でもHPが修正されていないことには、どうすることもできないなぁと残念に思うことばかりでした。

はっきり言って、どんなにハイスペックで、どんなにデザインが良くて、どんなに人気のあるモデルであっても、その車を売る”人=セールスさん”に魅力が無かったら、買う気力は一気に失せてしまうんですよね。
それはどの車・ディーラでも同じだと思います(車両の質が違うと言われたらそれまでですが)。

実際のところ、私が購入したレクサスやマツダ、トヨタのモデルもセールスさんの対応が決め手でしたし、レクサスは当時兵庫に住んでいた時に宝塚さんにて購入したもので、そのディーラのセールスさんの対応が非常に素晴らしく「この人とずっと繋がっていたい」と感じたから購入しました(以前訪問した某BMWやメルセデスベンツ、トヨタディーラもとにかく対応が良かったので、こちらでも是非とも購入したいと考えている)。

「NX」を契約した時点で、そのときには地元に帰省することは確定していたものの、それでも敢えて地元で購入せず宝塚さんで購入したことは今でも全く後悔していませんし、これからも購入していきたいと思う程。

「NX」が納車した当日、地元まで長距離で帰っている途中に追突事故を受けたときも、既に時間は夜8時過ぎで勤務時間は過ぎているのに、心配して頂いて翌日レッカー車を手配する等、遅い時間までスムーズに手配を進めていただきました。
このとき改めて、「このセールスさんを通して車を買って良かった」と思えた瞬間ですし、セールスさんは車以上の魅力があるのだと気付かされた時でもありました。

☆★☆関連記事2選はコチラ!☆★☆

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう