2020年モデル・BMWの新型SUV「X1」のグレード別価格帯が判明!グレードは僅か2種類のみ、価格は先代より2.4万円程アップの約384万円から

~続々と各国市場の価格帯が明らかに!~

既にオーストラリアや欧州市場での価格帯が明らかになっているBMWのエントリーSUVモデル・新型「X1」ですが、今度はアメリカ市場でのグレード別価格帯が明らかとなりました。
今回、アメリカ市場にて販売される新型「X1」のグレードは僅か2種類のみとなる「X1 sDrive28i/X1 xDrive28i」。

つまり、パワートレインは何れも排気量2.0L 直列4気筒ターボチャージャーエンジンを搭載し、最高出力228hpを発揮するところまでは同じで、駆動方式が前輪駆動(FF=sDrive28i)なのか四輪駆動(AWD=xDrive28i)なのかが異なるというだけになります。
なお、トランスミッションも共通の8速ATを搭載します。

スポンサーリンク

~価格帯は先代に比べて2.4万円程アップながら、品質もアップでお買い得な一台~

そして最も気になるグレード別価格帯についてですが、前輪駆動(FF)モデルとなる「X1 sDrive28i」は、先代モデルよりも2.4万円程アップとなる約384万円からの販売となり、四輪駆動(AWD)モデルとなる「X1 xDrive28i」が約405万円からの販売となります。

いずれのモデルも、M Sportパッケージの装着が可能ということで、よりアグレッシブな外観になることが可能。
そしてボディカラーについては、「ジュカロ・ベージュ/ミサノブルー/ストームベイ」の3色が追加となり、「エストリルブルー」が廃止となりました。

その他については、ナビゲーション機能とApple CarPlayを備える8.8インチインフォテイメントディスプレイが標準にて搭載され、ダッシュボードやドアパネル、そしてシートにもレザーが選択できる豪華仕様となっています。

ちなみに参考までにですが、オーストラリア市場にて販売されている新型「X1」は全4グレードとなる「X1 sDrive18i/X1 sDrive18d/X1 sDrive20i/X1 xDrive25i」で、価格帯は約332万円~約470万円での販売となります。

☆★☆新型「X1」関連記事5選はコチラ!☆★☆

Reference:CARSCOOPS

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう