これは酷い…ロンドンにてアウディ「Q7」が異常な速度で路駐している車両11台へと突っ込む。マクラーレンやポルシェ、ベントレーも大きく損傷、ドライバは飲酒運転であったことが発覚【動画有】

~防犯カメラにも映ってしまった言い逃れのできないオーバースピード事故~

イギリス・ロンドンの高級住宅街にて、アウディ「Q7」を運転する男性(20)が異常なスピードにて急カーブし、上手く減速できずそのまま外側に膨らむような形でコントロールを失い、路駐している車両へと思いっきり突っ込むというとんでもない事故が発生(以下に事故の瞬間をとらえた防犯カメラの映像も公開)。

スポンサーリンク

~クラッシュした個体も高級車両ばかり…修理費用はとんでもないレベルに?~

高級住宅街ということもあって、路駐していた車両はマクラーレン「MP4-12C」やポルシェ「カイエン/911」、ベントレー「ベンテイガ」、アウディ「Q7」×2台を含む合計11台の車両へと突っ込んでしまい、その衝撃の影響で20歳のドライバが運転していた「Q7」は大破した後に横転。

この事故を目撃していたサマー・ハイダーという女性の証言によると、「Q7」はとんでもないスピードを出していて、車両と衝突したときの音はヘリコプターが堕落して爆発したような衝撃音だったと説明。

そして「Q7」を運転していた男性が、横転した車両から脱出し目撃女性に対して「俺は追いかけられているんだ!だからこんなスピードで逃げて来たんだ!」と説明していたそうですが、実際のところ誰も追いかけてきておらず、それが後に嘘であることも発覚。

ドライバは、頭部外傷で救急車にて搬送されましたが、事故当時飲酒していたことも発覚したため、運転中に意識が朦朧とし、気が付けばアクセルを思い切り踏み込んでいた可能性が高く、速度感覚も失った状態で左折した可能性が高いとのことです。

ちなみに、事故で大きく損傷した11台全ての車両は20歳のドライバが全て弁償するが確定していますが、台数はもちろんのこと、スーパーカー等もあるため相当な修理費用が発生すると思われます。

【High speed crash wrecks several luxury cars in Chelsea】

☆★☆スーパーカー/スポーツカークラッシュ関連記事5選はコチラ!☆★☆

Reference:Zero2Turbo

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう