今日もお盆もプリウス…東京オリンピック2020に向けて過激デザインされたトヨタ「プリウス」や高速でウォッシャーミサイルを仕掛けてくる「プリウス」等【動画有】

~今年のお盆も何かとイベントを作ってくれる「今日のプリウス」~

定期的に公開を続けている「今日のプリウス」特集。
2019年の夏休み・お盆も何かと個性的なトヨタ「プリウス(厳密にはオーナー)」が登場しています。

まずは上の画像の通り、東京オリンピックナンバーを装着したトヨタ「プリウス」。
ベースはブラックのボディカラーだと思いますが、ギラギラしたステッカーが多数貼付され、リヤハッチガラスにもステッカーを貼付しているためか後方視界は急激に低下。
自己満足の世界なので何も問題は無いのですが、とりあえず事故にだけは気を付けて欲しいですね。

スポンサーリンク

~その他どんな「プリウス」が登場したのか見ていこう~

こちらは逆走してきた「プリウス」との正面衝突事故。
上の地図にもある通り、「プリウス」が左専用箇所を右折したものと思われ、これにより逆走したのだと推測。
夜20時過ぎで道が空いていた可能性があったとは言え、いつ車両が走行してくるかもわからないわけですし、改めて「プリウス」のドライバが危険な運転をしていたことを認識し反省することが大事だと思いますね。

続いては左車線から急に右車線に変更し、撮影車両に目掛けてウォッシャー攻撃を仕掛けてくる「プリウスα」。
「プリウスα」を乱暴に運転する感じから、意図的にウォッシャーをかけているように感じられますが、どうやらその前に撮影車両が追い越し車線を走り続ける「プリウスα」を左車線から追い越したことが原因らしく、それにイラッとしてしまった可能性が高そうですね。

こちらはお盆の高速道路にて「プリウス」と「ヴェルファイア」が事故。
事故の原因は不明ですが、「ヴェルファイア」のサイドパネルが大きなダメージを受けていますね。
何れのドライバも無事であることを祈るばかりです。

こちらはまさかの「プリウス」のセンターシフトのみが苗木感覚で放置。
一体このセンターシフトに何があったのか非常に気になるところです。

☆★☆「プリウス」関連記事5選はコチラ!☆★☆

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう