【ナンバーも判明!】8月10日に茨城県・常盤道にて煽り運転&暴行を加えたホワイトのSUVオーナー。7月30日にも静岡県にて執拗な煽り運転をしていた模様【動画有】

2019-08-15

~例のSUVオーナー、別の場所でも煽り運転を行っていた模様~

先日8月10日の早朝6時半頃に、茨城県の常盤自動車道にて悪質な煽り運転によって進路を妨害し、更には煽り運転を行った相手に5発の暴行を加えてケガをさせたホワイトのSUV(BMW「X5」)オーナー。

何とも残念なことに、それ以前の7月30日に静岡県の清水IC付近にて別の車両に対しても執拗な進路妨害を加える煽り運転を行っていたことが判明しました。

▽▼▽関連記事▽▼▽

スポンサーリンク

~暴行は加えていないにしてもあまりにも悪質~

以下の動画では暴行を加えるようなシーンはさすがになかったものの、信号が左折可能であるにも関わらずそのまま停車したままで進路を完全に妨害していることがわかりますね。
さすがにこれは悪質ですし、おそらく後続にて止まっているであろう車両にも大きな迷惑をかけていることが予想できます。

ただ、こうした煽り運転が行われる以前に、恐らく撮影車両が何かしらホワイトのSUVに刺激を与えるような誤った運転を行った可能性があるとは思いますが、それでもここまで過度な煽り運転を行ってしまうと弁解の余地は無いでしょうし、(その後の8月10日には暴行を加え殺人未遂を行っているわけですし…)逮捕されるのも時間の問題ではないかと思いますね。

ちなみに、このホワイトのSUVナンバーは「横浜 304 ゆ 4929」と特定されていますので皆さんご注意を。

~追記①:SUV車両はまさかの試乗車だった~

今回の煽り運転にて使用されていたSUV車両ですが、まさかのディーラの試乗車であることが判明。
これについては以下の記事を見ていただけたらと思います。

▽▼▽関連記事▽▼▽

~追記②:なぜ逮捕されないのか?その理由が明らかに!~

8月14日のHABスーパーJチャンネル ゆうどきLiveにて、なぜすぐに逮捕されないのか理由が明らかになったので以下に最新情報のリンクを貼付します。

▽▼▽関連記事▽▼▽

~追記③:試乗車は3日間の借用期間を設けるも20日間返却しなかった模様~

FNN PRIMEの情報より、試乗車が約20日間も借りだされていた理由が明らかとなりました。

~追記④:ようやく代車を押収し指紋捜査へ。但し男性は未だ逮捕されず~

新たな情報として、BMWディーラにて返却された代車を押収した模様。
但し、今もなお男性は逮捕されていないとのことです。

▽▼▽関連記事▽▼▽

☆★☆ハプニング・事故関連記事5選はコチラ!☆★☆

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう