アフィリエイトブログ(副業)って本当に稼げるの?→稼げたらとことんまで稼げる。だけど稼ぐまでが大変だと思う

~アフィリエイトブログに関する問い合わせは毎度のこととにかく多い~

さて、ここ最近とにかく問合せの多い「アフィリエイト・ブログって本当に稼げるのか?」という内容。
いわゆる副業系のアフィリエイト・ブログ(本業としている人もいる)が本当に稼げているのか?ということなんですが、これもまぁ中々デリケートな内容でして…ちょっと私自身が考えていることや、本当に稼げるのかどうか?について答えてみたいと思います。

スポンサーリンク

~稼げるか稼げないかで言ったら「とことんまで稼げる!」~

まずは「アフィリエイト・ブログは本当に稼げるのか?」という質問に関して。
これはシンプルに答えるなれば「稼げる」と回答できます。

但し、「稼げるまでにはとにかく大変だけど、稼げるようになった笑えるぐらいに稼げる」というのが真面目な回答です。
ちょっとふざけた回答にも聞こえるかもしれませんけど、実際うえの通りだと思うんですよね。
具体的な数字はさすがに言えませんが、私がサラリーマン時代に頂いていた年間ボーナス(夏と冬の合計)がアフィリエイト月収に相当するので…(ちなみに広告収入はGoogleアドセンスのみ)

私はこの自動車系をメインとしたWordPressブログサイト「Creative Trend」を立ち上げて3年目(無料ブログを含めると5年目)になりますが、最初の1年間はとにかくブログ・記事を書くことで精いっぱいでしたし、全く収入は無い状態でした。

今もそうなのですが、本業(現在は脱サラして会社経営)の傍ら趣味程度で始めたブログだったので、稼ぎが有っても無くても特に影響は無かったのですが、毎日コツコツと記事を書いていくと、ナゼか自然と閲覧数(PV)も増えてきた感じなんです(今では想像していないようなPV数と収入になっていて驚きですが…)。

~記事作成をとにかく継続し、まずは自分の書きたいことを自然と書けるようにすることが大事なのかも~

私の場合は自動車系の記事を1日10記事程度アップするので、年間3,650記事×3年間継続してやっているので、現在は約11,000記事がアップされています。
もちろん、こういった記事は全て継続してやることに意味がありますし、自分にとっての財産にもなっているので、「稼ぐことを目的に書く」というよりかは、「自分が書きたいから書く」というのがほとんどなんです。

そのため、SEOやSNSを頼りにしたりとかではなく、見て頂ける人にだけ記載しているという感じなので、気が付いたらリピーターが相当に多く、ブックマークして頂ける方も非常に多くなったという感じ。

だから、稼ぐことだけを考えて書こうとすると、思いのほかアクセス数が少なくてテンション下がって書けなくなってしまいますし、そういった下心を持たずに自分の書きたいことを自由に書いたりすると、意外と結構見られることが多いんですよね(いや自由すぎても良くないけど…)。
結果それが活力になって、次々と記事を書きたくなることに繋がったりします。

~どういったブログを作るべきか、自分だけのブログを作ってみよう~

私の場合はモロ後者に該当するんですが、もちろんそれだけがこのブログを続けられる理由にはなっていないんですけど、ブログタイトルの「Creative Trend」の通り、とにかく”トレンドを自分で作り出していく”ことを主眼としてやっているので、誰かが注目する前にいち早く書き作っていくことを考えています。

さすがにノウハウを教えることはできませんが、自分がどういったアフィリエイト・ブログを運営したいのかを、しっかりと形にした上で進めていくと、意外と最短ルートで”自然と稼げる”ようになるかもしれません。

長々と上から目線で駄文を書いてしまいましたが…少しでも参考にしていただけたら幸いです。

☆★☆関連記事5選はコチラ!☆★☆

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう