【お盆のトラブル2連発】茨城県・大洗海岸にトヨタ「ハイエース」を埋めて遊ぶ若者が話題に。大阪環状線にて当逃げをするトヨタ「アクア」も【動画有】

~なぜ海岸に車両が埋められている?~

茨城県の大洗海岸にて、波打ち際で埋まってしまったのかは不明ですが、その周りに群がる若者たちの動画が話題になっています。
車両を見る限り、下半分が完全に埋まってしまって海水が車内に入りこんでいるレベルではないかと思いますが、ここまで海水が浸ってしまうと下廻りはおろか、エンジンまでも錆びてしまい使い物にならないところまで劣化する恐れがありますね。

またこれだけ埋められてしまった車両を自力で脱出することは不可能でしょうし、JAFを呼ばない限りは引き上げることは難しいと予想。
なお、この映像はお盆に撮影されているものなので、JAFが救助に来るのも相当に遅れるのではないかと思います。

スポンサーリンク

~大阪環状線にて酷い当て逃げ事故が発生~

続いては、大阪環状線にて発生した当て逃げのトラブルについて。
新車にて納車されたばかりのホンダ「アコード」で走行中、この個体に左車線からホワイトカラーのトヨタ「アクア」が無茶な追い越しを仕掛けてきて、車線変更した際に「アコード」と接触。
そのまま停車することなく当て逃げするというとんでもない事故が発生。

接触したことに焦っているのか、「アクア」はそのまま更に加速するも信号のある交差点を前に急ブレーキ。
しかし目の前にて停車している車両を無理やり左側から追い抜き、信号無視してそのまま逃走するというとんでもない当て逃げの瞬間が撮影されていますね。

この当て逃げにより、左フロント足回りが歪んで相当な修理費用が発生しているとのことですが、肝心の当て逃げした車両の身元情報が明らかになっておらず、探すのに相当に苦慮しているとのこと。

一日も早く発見されることを願うばかりですね。

☆★☆関連記事5選はコチラ!☆★☆

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう