大阪のスーパーカーイベント「L☆FES 2019」に関西アヴェンタ会が登場。「アヴェンタドール」20台の存在感は圧巻、最後には心温まるプレゼントも…

~「L☆FES 2019」に総額10億円超えの豪華なチームが参戦~

少し時間は経過してしまいましたが、2019年8月4日(日)に大阪南港ATCピロティ広場にて、スーパーカー/スポーツカー/クラシックカーが集まるスペシャルイベント「L☆FES 2019」が開催されました。

本イベントでは、ランボルギーニを(色んな意味で)世に知らしめた諸星伸一 氏を始め、様々なゲストが登場し、このイベントのために関西をはじめとする各地域から多くのスーパーカーが特別展示されるという”普段では味わえない夢のような時間”を味わうことができたことでしょう。

スポンサーリンク

~関西アヴェンタ会の存在感はどこに行っても圧倒的~

特にその中でも圧倒的な存在感を見せつけてくれたのが、ランボルギーニ「アヴェンタドール」のみが集うスペシャルチーム「関西アヴェンタ会」で、このチームからは約20台の「アヴェンタドール」が特別に展示されました。

中々体感することのできない「アヴェンタドール」だけが集うという特別過ぎる光景ですが、今回のイベントでは30台以上のスーパーカーが集まる中で、その半分以上が「アヴェンタドール」という景色は世界規模で見ても非常に稀ですし、今回のイベントに参加した方々は、「関西アヴェンタ会」の一部を見ることができたことは本当にラッキーだったのではないかと思います。

関西アヴェンタ会のために駆けつけてくれたイベントガールも参戦!

このような圧巻の光景を見れるのは「L☆FES 2019」ならではだと思いますが、20台もの「アヴェンタドール」が登場しなければ、間違いなくこれだけの盛り上がりを見せることは無かったでしょうね。

中には関西外から駆け付けたランボルギーニも。
猛暑の中、このイベントのために参戦されたことには心から感謝。

「関西アヴェンタ会」ではお馴染みとなるリバティーウォーク仕様の過激な「アヴェンタドール」も登場。
ゴリゴリの外付けリベット留めとなるオーバーフェンダーは強烈。

VITT  Performanceによって特別に武装カスタムされた「アヴェンタドールSV」。
日本ではほとんど見ることのできないロッソ・タルガというカラーにて身を纏った個体です。

本イベントのラストでは、抽選に当たった子供たちがスーパーカーに同乗できるという夢のような体験も。昔では考えられなかった企画ですね。

~このイベントの醍醐味でもあるサプライズプレゼントも…~

そしてイベントの最後には、若き少年が今回のイベントに参加した「関西アヴェンタ会」へイラスト付きの手紙をプレゼント。

本日はありがとうございました!

将来必ずランボルギーニ納車してみせます。

納車したら一緒にツーリング行ってください。

Lamborghini Aventador SV

こういった表上では絶対に公開されないサプライズもイベントの醍醐味。
この手紙を見ることで、「L☆FES 2019」が開催されたことの本当の意味があるのだと思います。

スーパーカーの存在というのは、人に元気を与えるだけでなく、夢や希望を与える憧れの存在でもあるんですね。

子どもたちに夢を。
夢を現実に。

☆★☆関西アヴェンタ会関連記事5選はコチラ!☆★☆

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう