【駄文】クルマの点検前に洗車をするのは当たり前?→そこまでは思うけど洗車しないと何だかムシャクシャする

~点検前に自分で洗車をするのは当たり前?~

ちょっとしたつぶやき程度のブログですが、なぜか当ブログにて複数件ほど問い合わせが来た「点検前に車を洗車するのは礼儀?」という内容について。

オイル交換や半年・1年点検、車検等の際に、ディーラや民間の自動車工場に車を預ける前、その車をしっかりと洗車して綺麗な状態で預けるか、それとも洗車せずにそのまま預けてしまうか?という内容ですが、これって人によってかなり大きく意見が分かれるんですね。不思議なことに。

スポンサーリンク

~個人的には洗車をしてからディーラに預けたい。なぜそう思うのか?~

なかには「洗車しないで点検に出すとか考えられない」とか、「別に洗車しないと預かってくれないわけじゃないから、絶対に洗車する必要はないじゃん!」等、その人によって意見は様々。
もちろん、点検前に洗車を必ずしないと預かってくれないというルールはありませんから、仮に泥まみれであっても点検等で預けても問題はないと思います。

ただ、これは一個人の意見として記載させていただくのですが、私的には点検前には極力洗車をして預けたい気持ちがあります(多忙で洗車ができず預ける場合はちょっと話は別ですが…)。

っというのも、点検を依頼する際に自身のクルマが泥だらけで汚れている姿を見られながら点検するのってかなり恥ずかしいんですよね…想像するだけでもちょっと鳥肌が立つと言いますか…自分が所有する車って、ある意味自分の体の一部にもなっていますから、汚れたクルマをさらけ出すのはちょっと気が引けてしまう…というのが正直なところなんです(もしかして女々しい発言だったかも?)。

その一方で、点検して頂ける整備士さん方には、気持ちよく車両を預けたいという想いもあるので、「その礼儀として事前に洗車をする」というのはあるかもしれません。
ちょっと堅苦しい内容になっちゃってますが、ざっくり言うと洗車しないで点検を依頼するのはかなりムシャクシャする一方、ディーラ含め整備士さんに失礼なことをしてしまったような感覚になってしまうんです。

なかには点検後やオイル交換後に洗車がセットになって返ってくることも多いと思うんですけど(レクサスは基本的に点検等と洗車がセットになっていて、おまけに無料)、事前に洗車しておけば整備士さん方もより洗車しやすいでしょうし、作業もスムーズになるのではないかと思うんですよね。

なので私的には「点検前に洗車をする?」という問いに対しては、「なるべく洗車をするように心がけていて、自分なりの礼儀」だと考えていますが、それを絶対にやらなければならないというものではないと思っています。

☆★☆関連記事5選はコチラ!☆★☆

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう