【発表は9月10日!】既に何度もリークしているランドローバー新型「ディフェンダー」のティーザー映像がようやく解禁。3グレードラインナップされ、各グレードの販売時期も明らかに【動画有】

~新型「ディフェンダー」は色んな意味で期待のできる一台かも~

以前、映画「007」の次回作にフルモデルチェンジ版・ランドローバー新型「ディフェンダー(Land Rover Defender)」が登場することが明らかとなり、更にはフロントフェイスも2度も完全リークしているため、どういったデザインにて登場するかはほぼほぼ明確になっているのですが、ここに来てようやくランドローバーの方から公式のティーザー映像がリリースされ、加えて世界初公開(?)が9月10日となることが決定しました。

今回公開されているティーザー映像では、泥まみれになったフロントグリル周りの一部が公開され、センターにはデカデカと”DEFENDER”と表記されていることがわかるとかと思います。

スポンサーリンク

~グレードは3種類、販売時期も明確に~

なお、新型「ディフェンダー」の競合モデルとしてはメルセデスベンツ「Gクラス」が対象になってくるのではないかと予想していますが、デザイン性においてはオフロード系のクロカンモデルとはちょっとかけ離れたような感じになり、現代のランドローバーのようなテロンテロンのボディを採用してくることは間違いなさそう。

ランドローバー曰く、9月12日より開催されるフランクフルトモーターショー2019にて、新型「ディフェンダー」の注文を受け付けるとのことで、選択できるグレードとしては4ドアモデルの「ディフェンダー110」からスタートとなり、2020年3月より2ドアモデルの「ディフェンダー90」、そして2020年8月にはトップグレードの3列シートモデル「ディフェンダー130」が販売されるスケジュールとなっています。

噂によると、ランドローバーは新たなる展開を図るため、ピックアップトラックモデルも販売する計画があるそうですが、これについては今のところ明確な情報がないとのことで、もしかするとフランクフルトモーターショー2019にてその詳細が明らかになるかもしれませんね。

【The New Land Rover Defender – Coming Soon】

☆★☆「ディフェンダー」関連記事5選はコチラ!☆★☆

Reference:motor1.com

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう