フルモデルチェンジ版・ホンダ新型「フィット4(FIT4)」の購入を考える。まずはどの程度の価格帯になるのか簡単に見積もりしてみた

2019-09-05

~発表まで2か月近く。ここで新型「フィット4」の購入を考えてみる~

さて、当ブログにて定期的に更新を続けているホンダのフルモデルチェンジ版・新型「フィット4(FIT4)」について。
グレードや新機能、デザイン性、エンジン等、細かい情報を提供してきましたが、つい先日更なる詳細情報を入手しましたので、これについてはまた明日以降にご紹介したいと思います(あまりにも情報が多すぎて整理し切れていない…)。

とりあえず、ようやくエンジンスペック等が明らかになりましたし、来週からいよいよセールスさん向けの試乗会が開催されるとのことなので、これから更に新型「フィット4」に関する情報を展開することになるでしょう。購入を検討されている方は是非とも参考にしていただけたらと思います。

▽▼▽新型「フィット4」仮予約してきました!▽▼▽

スポンサーリンク

~まずはセルフ見積もりにてざっくりとした費用感をチェック~

ちなみに今回は、現在購入を検討している「フィット4」のある程度の価格帯等を把握するために、簡単に見積もりを作成。
っとは言っても、新型「フィット4」の見積もり作成は、まだ価格帯が明らかになっていないのでできないものの、9月中旬より正式に価格・見積もりが解禁となることがわかりましたので、その際にはしっかりと見積もり作成していきたいと思います。

また、今回の新型モデルでは、ハイブリッドモデルとガソリンモデルで販売時期が異なり、10月23日の東京モーターショー2019のプレオープンの際にハイブリッドモデルが発表され、11月末のタイミングでガソリンモデルが発表、そして11月末にハイブリッドとガソリンモデルが同時に発売する計画となっています。

なお、現在私が購入を検討しているのはハイブリッドモデルで、グレード等は明確には決めていないものの、現行「フィット3」をベースに考えて”ハイブリッドL Honda SENSING”に相当するモデルで検討し、どれぐらいの費用感となるのかを見積もりしてみたいと思います。

見積もり内容は以下の通り。

車種:「フィット」(4WD)
グレード:HYBRID L Honda SENSING
ボディカラー:ミッドナイトブルービームメタリック
インテリアカラー:ブラウン

①車両本体価格(メーカオプション込):2,370,500円
②ディーラオプション:273,328円
[ディーラオプション内訳]
・フロアカーペットマット:17,600円
・ドアバイザー:16,500円
・8インチナビ:209,00円
・フェイスパネルキット:13,200円
・4,400円
③諸費用:110,810円
④総支払額(①+②+③):2,643,828円

上の見積もりはあくまでも現行「フィット3」での価格帯となりますが、新型では車両本体価格が約10~15万円アップすること、ナビ等が少し価格アップすること、そして発表したての新車ということで値引は全く期待できない(2~4万円が限界?)ことを考えると、新型「フィット4」(4WD)の総支払額は約280万円程になるのではないかと推測。

なお、購入方法についてはクレジットや残クレ、キャッシュ等の様々な選択がありますが、現在は残クレにて購入すると、金利1.9%と非常に低いので、月々の支払額をグッと抑えることが可能になりますし、こうした低金利キャンペーンを狙って購入するのもアリかもしれませんね。

☆★☆新型「フィット(FIT)」関連記事5選はコチラ!☆★☆

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう