【最新情報】マイナーチェンジ版・トヨタ新型「C-HR」は10月18日に発表!遂にGRスポーツが追加、気になる変更内容や追加機能等をまとめてみた

~新型「C-HR」のマイナーチェンジ情報が遂に到来!~

さて、9月3日(火)より先行予約スタートとなったマイナーチェンジ版・トヨタ新型コンパクトクロスオーバー「C-HR」。
10月18日マイナーチェンジモデルが正式に発表されることとなり、11月9日~10日には各店舗にて実車が発表されることになるそうで、ようやく新型に関する情報をディーラにて確認することができましたので、早速情報展開していきたいと思います。

まず、今回の新型「C-HR」では、上の画像の通りフロントバンパーの形状やグリルデザインが大きく変更され、現行モデルのノペッとしたような顔つきから、かなり引き締まったスポーティな顔つきへと変化します。

そのほかについては、インテリアが小変更されたり、オーディオディスプレイが全車標準装備されたり(ディーラオプションのナビではなくなる)、Wi-Fi Allianceによって策定された、1対1の無線通信によるディスプレイ伝送技術「ミラーキャスト機能」も採用されるそうです。

スポンサーリンク

~やはりフロントのシーケンシャルウィンカーは点滅式に…~

そして、フロントヘッドライトについては、非常にベーシックなLEDヘッドライトが採用されることとなり、LEDデイタイムランニングライトとターンシグナルランプが統一することになるため、現行モデルの大きな特徴であった流れるタイプのシーケンシャルウィンカーではなく、点滅タイプのウィンカーへと変更されます。
これはとにかく残念な変更点となります。

そして、フォグランプはインテークの外側へと移されるようになり、非常にまとまりのあるデザインとなりそうですね。

~その代りリヤウィンカーはシーケンシャルを採用!~

そして気になるリヤデザインについてですが、今回黒いベールで上手く隠された状態になっていますが、リヤテールランプ間のスポイラーが新しくなり、更にはセンターストリップのような水平基調のリヤテールランプになるとのことで、更にはフロントのシーケンシャルウィンカーが廃止となる一方で、リヤウィンカーが点滅からシーケンシャルに変更するという怪変更となっています。

その他については、足元のアルミホイールが下位グレードS用として新デザインの17インチアルミホイールが採用され、上位グレードGについては、従来通りの18インチアルミホイールが装着されます。

そして、上の画像にもある通り、今回のマイナーチェンジによってブラック塗装仕上げとなる19インチアルミホイールも装備が可能になるとのことで、非常にスポーティなモデルになることは間違いないでしょう。

~新型「C-HR」のグレードラインナップと、新グレード”GRスポーツ”には何が装備される?~

新型「C-HR」のグレードラインナップは以下の通り。

[グレードG/G-T]
・排気量1.2Lターボエンジン(6速MT&FF)
・排気量1.2Lターボエンジン(CVT&FF/CVT&4WD)
・排気量1.8Lハイブリッドエンジン(CVT&FF)

[グレードS/S-T]
・排気量1.2Lターボエンジン(6速MT&FF)
・排気量1.2Lターボエンジン(CVT&FF/CVT&4WD)
・排気量1.8Lハイブリッドエンジン(CVT&FF)

[GRスポーツ]
・排気量1.2Lターボエンジン(6速MT&FF)
・排気量1.8Lハイブリッドエンジン(CVT&FF)

ちなみに、上のグレード一覧にもある通り、今回のマイナーチェンジによりGRスポーツが追加されるわけですが、先ほどのような19インチの大口径アルミホイールの他に、専用デザインのブレーキキャリパを装着し、フロントエンドやリヤデザインは専用パーツも装着され、サスペンションやメンバーブレースもGRスポーツ用に専用チューニングを施しているとのこと。

インテリアも専用デザインが施されるとのことなので、かなり特別感の強い一台になるのではないかと思いますね。

~新型「C-HR」のボディカラーはこうなっている~

新型「C-HR」のボディカラーは以下の通り。
今回のマイナーチェンジにより、モノトーンが3色が新しく追加された全8色となり、2トーンは4種類追加?の全8種類となるそうです。

【新型「C-HR」ボディカラー一覧】

[モノトーン]
・ホワイトパールクリスタルシャイン
・メタルストームメタリック
・ブラックマイカ
・イエロー
・ネビュラブルーメタリック
・[NEW]エモーショナルレッドⅡ
・[NEW]オレンジメタリック(GRスポーツ設定不可)
・[NEW]オキサイドブロンズメタリック(GRスポーツ設定不可)

[モノトーン廃止]
・センシュアルレッドマイカ
・ラディアントグリーンメタリック
・ダークブラウンマイカメタリック

[2トーンカラー(ルーフ/ボディ)]
・ブラック/ホワイトパールクリスタルシャイン
・ブラック/メタルストームメタリック
・ブラック/イエロー
・ホワイト/ネビュラブルーメタリック
・[NEW]ブラック/ネビュラブルーメタリック←確か入っていたと思う…
・[NEW]ブラック/エモーショナルレッドⅡ
・[NEW]ブラック/オレンジメタリック(GRスポーツ設定不可)
・[NEW]メタルストリームメタリック/オキサイドブロンズメタリック(GRスポーツ設定不可)

[2トーン廃止]
・ホワイト/ブラックマイカ
・ブラック/センシュアルレッドマイカ
・ホワイト/ダークブラウンマイカメタリック
・ホワイト/ラディアントグリーンメタリック

~新型「C-HR」の安全装備はこうなっている~

【新型「C-HR」安全装備一覧】

・プリクラッシュセーフティ(歩行者[昼]検知機能付き衝突回避支援タイプ/ミリ波レーダー+単眼カメラ方式)
・レーンディパーチャーアラート(ステアリング制御付)
・オートマチックハイビーム
・レーダークルーズコントロール(全車速追従機能付)
・[NEW]インテリジェントクリアランスソナー(ペダル踏み間違え時誤発進抑制機能)←MT車両及びGRスポーツは無し
・[NEW]リヤクロストラフィックアラート+自動ブレーキ付(Gグレードオプション)
・[NEW]パノラミックビューモニター(オプション)

☆★☆「C-HR」関連記事5選はコチラ!☆★☆

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう