フェラーリ「812スパイダー」が完全リーク。VIP顧客向けのプライベートイベントにて公開されたモデルの可能性

~まさかの「812スパイダー」が完全リーク~

さて、2019年に発表される予定のフェラーリ「812スーパーファスト(Ferrari 812 Superfast)」をベースにしたオープンモデル「812スパイダー(812 Spider)」(もしくは「812アペルタ」?)と思われる画像がインスタグラムにて完全リークしています。

今回この画像をリークにしたのは、@yanasmeccanicaというユーザーとなりますが、もしかするとフェラーリのVIPイベントに招待された人物の可能性が高そうですね(これはこれでかなり問題になりそう…)。

スポンサーリンク

~スパイダーモデルらしいスタイリッシュさと新デザインのホイールも装着~

改めて「812スパイダー」のリーク画像を見ていきましょう。
ボディスタイルは「812スーパーファスト」同様にフロントミドシップにV型12気筒自然吸気エンジンをマウントしたロングノーズ・ショートデッキスタイルで、オープントップはオープンになっていながらも、ハードトップなのかソフトトップなのかは明確には分からない感じではありますね(トップルーフは電動開閉式と聞いている)。

足もとのホイールについては、フェラーリとしてはかなり珍しいシンプルなデュアル5スポークのシルバー系(ポリッシュ仕上げの可能性も?)の大口径アルミホイールを装着し、ブレーキキャリパはイエロー系を採用していますね。

気になるパワートレインですが、恐らく「812スーパーファスト/モンツァSP1/モンツァSP2」同様に排気量6.5L V型12気筒自然吸気エンジンを搭載し、最高出力800ps/最大トルク718Nmを発揮すると思われます。

オープンモデルにすることで、補強材やルーフのオープン開閉を行うための電動モータ等、車体重量増となるパーツも多数装備されることを考えると、若干のパフォーマンスの低下は考えられると思いますが、それでもクーペとほぼほぼ変わらないところにまで仕上げて来ると思われます。

☆★☆「812スーパーファスト」関連記事5選はコチラ!☆★☆

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう