2020年モデル・トヨタ新型「86(ハチロク)TRDハンドリングパッケージ」が世界初公開!その名の通りハンドリング性能とインフォテイメントシステムを大幅に向上へ

~トヨタが「86」ベースの新たな特別仕様車を発表~

トヨタは、2ドアスポーツクーペ「86(ハチロク)」をベースにした特別モデル「86”TRDハンドリングパッケージ”(Toyota 86 TRD Hanling Package)」を世界初公開しました。
今回発表されて新型モデルは、6速MT/6速ATの何れかから選択が可能で、更にシャープなハンドリング性能と先進性を高めたインフォテイメントシステムを標準装備しています。

スポンサーリンク

~注目してほしい足回りの大幅強化!~

具体的には、2018年に発表された「86”TRDスペシャルエディション”」がベースとなっているそうで、ハンドリング性能を向上させるためにサックスダンパーセットやミシュラン製パイロットスポーツ4タイヤと18インチアルミホイールセットを装着し、更にブレーキングについては、フロント12.83インチのローターと、リヤ12.44インチのストッパーを備えたブレンボブレーキが標準装備されています。

インテリアについては、Apple CarPlay/Android Autoを備える7インチのインフォテイメントシステムが標準装備されることで、実用性を大きく向上させているそうです。

気になるパワートレインについては、排気量2.0L 水平対向4気筒エンジンを搭載し、最高出力205hp/最大トルク212Nmを発揮する6速MTモデルと、最高出力200hp/最大トルク205Nmを発揮する6速ATの2種類がラインナップされます。

デビューについては明らかにされていませんが、恐らく年内中に発表されるのではないかと言われています。

☆★☆トヨタ「86」関連記事5選はコチラ!☆★☆

Reference:motor1.com

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう