【再掲】高速道路SA/PAの駐車マス不足。駐車マナー違反の他にオフ会で集まった車両も問題視されている?【動画有】

~改めて高速のPA/SAの使い方を見直す必要がありそう~

※先日、【トヨタ「アルファード/ヴェルファイア」がPA/SAの駐車エリアを占拠。PA/SAにて発生するミーティング・オフ会のトラブルにて、なぜ迷惑になるとわかっていて同じことを繰り返すのか】という記事が大きな反響を呼んだため、併せて過去にピックアップされたPA(パーキングエリア)/SA(サービスエリア)での問題について、過去記事をリライト・再掲しています。

▽▼▽関連記事▽▼▽

ネクスコ西日本が、高速道路SA(サービスエリア)・PA(パーキングエリア)の駐車場利用者への実態調査として、トラックなどの大型車両は平日夜間を中心に70%以上、小型車についてや休日昼間を中心に50%以上の駐車マスが不足していることを報告。

この問題が発生している要因としては以下の通り。

①:仮眠や調整時間のために長時間駐車する車が増加
②:物流業界の運行管理が厳格され、特に物流車両が多い名神や山陽道等はこの車両がほとんどの駐車マスを占拠する
③:②が原因で、小型車両用の縦列スペース2台分を大型トラックが占拠するといったマナー違反
④:③とは反対で、大型車両スペースに小型車両が駐車するといったマナー違反(特に観光スポットの多いSAやPA等)

以上の要因が挙げられています。

特にゴールデンウィークや年末年始といった長期休みともなると、SA・PAは大混雑となり駐車マス外のところに仮停めするケースも決して珍しくは有りません。

しかしながら、こういった駐車マス不足の問題というのは、上の①~④のように必然的に発生してしまうケースもあれば、車好きが集まるオフ会が原因で駐車マスを占拠してしまうという偶然的な発生のケースも十分にあり得るんですよね。

スポンサーリンク

~PA/SAの駐車場は今後より一層使いにくくなる?~

以下の記事でもピックアップしていますが、関東の大黒PAのように「駐車場がクラブ化」したり、逆走、枠外駐車、ゴミのポイ捨てといったマナー違反・モラル低下が原因で一時的に閉鎖するといった例もあるため、オフ会を目的としないドライバにとっては非常に迷惑な話にもなってしまいます(オフ会肯定派の私にとっては、こういった問題が起きると中々に肩身が狭い思いだったり…)。

▽▼▽関連記事▽▼▽

しかしながら、こうしたSAやPAは高速料金を支払って駐車に来る流れとなるため、強く注意ができないというのも難しいところ。

ネクスコ西日本は、限られたスペースの中で、駐車マスの増設や”大型車両と小型車両”の兼用スペースを作る案も検討していますが、これによって更に利用するドライバは増え、結果的に利用できないドライバがおのずと出てくることは目に見えています。

う~ん…それならば、スマホ等で事前に予約できる「駐車場予約システム」を導入しよう!という案も出ている(これはこれでまた問題が発生しそうですが…)ようですが、そうなると今後もしかすると、より一層SA/PAの駐車場が利用しにくい環境へと移りゆく可能性も十分に考えられそうですね。

【【大黒PA】ランボルギーニ「チェンテナリオ」お披露目会‼️貴重な走行シーン‼️【3億円】】

☆★☆関連記事4選はコチラ☆★☆

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう