福井トヨタ主催の「YOU&iスーパーフェアinサンドーム福井」に行ってきた。「CH-R」全色を公開

本日の1/7(土)~1/9(月)まで、福井トヨタ主催の「YOU&iスーパーフェア」がサンドーム福井にて開催されたため訪問。

これまでは福井県産業会館の青空駐車場にて開催していたこの企画ですが、今年からサンドーム福井の屋内にて変更され、トヨタ以外にもレクサス(福井)やフォルクスワーゲン福井も一部展示されていました。

スポンサーリンク

今回の展示会では、新型「CH-R」の特別ブースを設置しての公開+発表試乗会や新型「ルーミー」等、数々のトヨタ車のラインナップが展示されていました。
また、U-Carにおいては250台も展示されていましたね。
先にも記載した通り、今回の展示会で一番力が入っていたのは昨年の12月に発売されたばかりのコンパクトSUV「CH-R」。
特別展示スペースが設けられており、更には全色を取りそろえるなど、トヨタが本気で売りに行く姿勢が見えますね。

今回は、トヨタの人気車種「CH-R」の全色を公開していきたいと思います。

トヨタ「CH-R」のボディカラーは全部で8色。
その中でも有償オプション(税込32,400円)となるのは「ホワイトパールクリスタルシャイン」と「センシュアルレッドマイカ」。
それ以外のカラー「メタルストリームメタリック」「ブラックマイカ」「ダークブラウンマイカメタリック」「イエロー」「ラディアントグリーンメタリック」「ブルーメタリック」は無償になりますね。

【ホワイトパールクリスタルシャイン】
有償オプションではありますが、オーダーの中で一番人気の定番カラーとのこと。

膨張色ということだけあって、確かに大きく見えますね。

【メタルストリームメタリック】
「CH-R」のイメージカラーでもありますね。
どちらかというとシルバー系のカラーになりますが、コンパクトSUVとの組み合わせは意外とマッチしていて、車体の引き締め効果がありますね。

【ブラックマイカ】
パール系のブラックですね。

やはり一番威圧感のあるカラーだけあって、なぜか車体が低くも見えます。
近くで見ると指紋が非常に多く付着しており、それがかなり目立ちますね。

【センシュアルレッドマイカ】
「CH-R」のカラーの中でダントツで美しいと感じたカラーですね。

レクサスの「レッドマイカクリスタルシャイン」よりも少し光沢が強く、深みのあるワインレッドカラーですね。
女性のお客さんもかなり注目していましたね。

【ダークブラウンマイカメタリック】
ちょいと暗め+光沢のあるブラウンカラー。←そのままですね
正直若者向けとは言い難いカラーで、年配の方にはウケがよさそうですね。
実際にこのカラーの個体を見ていたお客さんも年配者が多かったです。

【イエロー】
かなり奇抜ともいえるイエロー。

ただ、イエローカラーの「アクア」をかなり見ているだけに、結構見慣れてしまったというのもありますね。
個人的にイエローのボディカラーとブラックのロアバンパーとの組み合わせがマッチしていて結構好きだったりします。

【ラディアントグリーンメタリック】
カラーラインナップの中で一番気になっていたグリーン系。

なぜかこの個体だけ写真の色合いが違うという最悪のトラブルが発生してしまいましたが、コチラは意外と女性ウケが良いですね。

【ブルーメタリック】
光沢感の強いブルーカラー。

クーペタイプのSUVということで、やはりスポーティなカラーが一番似合うのかなぁと思いましたが、そこまでピンとくるものでもなかったのが少々残念なところ。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう