これは興味深い カーボンファイバーを油圧プレス機で潰すとこうなる、という動画【動画有】

2016-09-24

20160827_1_%e3%82%ab%e3%83%bc%e3%83%9c%e3%83%b3

カーボンファイバーの強度と軽さは、奇跡の素材として自動車業界に急速に浸透してきました。
しかしながら、この最先端の素材にも限界はあり、それはこの素材が重厚なプレス機で粉砕される様子を見れば明らかとなります。

スポンサーリンク

以下の動画では、プレス機のオペレーターが数種類のカーボンファイバー製チューブやブロックを、プレス機で押し潰していく内容となっています。
いくつかの異なる角度からプレスしているのですが、カーボンファイバーはある一定の方向でのみ、その強さを発揮するため、多くの場合は大惨事となっています。

チューブ状のものは、まるでトイレットペーパーの芯みたいに押しつぶされたり、向きによってはカーボンがくしゃくしゃの繊維状になったり。
しかし、この屈強なプレス機でもカーボンファイバーを何層にも重ねたブロックには手こずった模様。

いずれもレースカーのクラッシュ映像で見るように粉々にはならないことは興味深いですね。

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう