【これ本当に大丈夫?】トヨタ「ラッシュ」の後継モデル・新型「ライズ」のボディカラーとメーカオプションの価格帯も完全リーク【動画有】

~トヨタからは何も注意を受けていない?今度はボディカラーとメーカオプション内容が完全リーク~

11月5日より発表・発売されるダイハツの新型コンパクトSUV「ロッキー」(ビーゴの後継)と、OEMモデルとなるトヨタ新型「ライズ」(ラッシュの後継)の装備内容やボディカラー、エンジン、スペック、そしてグレード別価格帯を公開してきましたが、以前公開した新型「ライズ」のグレード別価格帯一覧が、某中古車販売店のユーチューブチャンネルより完全リークするだけでなく、今度はボディカラー一覧とメーカオプション一覧、そしてそれらの価格帯が完全リークしています。

上の画像の通り、今回もTOKYO CARLIFEと呼ばれる関東の中古車ディーラ(と思われる)チャンネルが公開している新型「ライズ」のボディカラーとメーカオプションの価格帯ですが、公開画面は見積もり作成する上で選択する一覧となっていて、本来この情報はユーチューブ等のSNSにて公開するのは禁止されていると聞いたことがありますが、これまた堂々と公開しているのは本当に驚きでしかありませんね。

▽▼▽関連記事▽▼▽

スポンサーリンク

~まずはボディカラー一覧を見ていこう~

まずは新型「ライズ」にて選択可能なボディカラー一覧を見ていきましょう。
ボディカラーは、前回当ブログでもご紹介した通り、モノトーンカラーが8色、2トーンカラーが3種類の計11色から選択が可能になっています。

そして、インテリアデザインについては、こちらはグレードに関係なくファブリックシート一択のみとなっていて、ブラックカラーを基調としながらもレッドパイピングを加味したスポーティなシートとなっています。

ボディカラー・インテリアと有償カラーの価格帯は以下の通りとなっています。

【新型「ライズ」ボディカラー・インテリア一覧(10%税込)】

[モノトーン]
・レーザーブルークリスタルシャイン(有料色):33,000円
・ターコイズブルーマイカメタリック
・ファイアークォーツレッドメタリック
・ブライトシルバーメタリック
・ナチュラルベージュマイカメタリック
・シャイニングホワイトパール(有料色):33,000円
・ブラックマイカメタリック
・マスタードイエローマイカメタリック

[2トーン]
・[ルーフ]ブラック×[ボディ]ブライトシルバーメタリック(有料色):55,000円
・[ルーフ]ブラック×[ボディ]シャイニングホワイトパール(有料色):77,000円
・[ルーフ]ブラック×[ボディ]ターコイズブルーマイカメタリック(有料色):55,000円

[インテリア]
・ファブリック・レッドパイピング(前席)/ブラック(標準)

~メーカオプション一覧(上位グレード”Z”)も見ていこう~

最後はメーカオプションとその価格帯となっています。
メーカオプションは、グレードによって選択できるもの、できないものが存在し、更に上位グレード”Z”と中間グレード”G”、エントリーグレード”XS”と”X”ではメーカオプションの価格帯も異なってきます。

今回は上位グレード”Z”を選択した場合のメーカオプション内容となっています。

【新型「ライズ」メーカオプション一覧(10%税込)】

[メーカオプション(上位グレード”Z”を選択した場合)]
・スペアタイヤ(応急用):11,000円
・ブラインドスポットモニター(BSM):66,000円
・ディスプレイオーディオパッケージ:97,900円
・スマートパノラマパーキングパック:33,000円
・ナビレディパッケージ:31,900円
・パノラミックビューパッケージ:16,500円
・パノラミックビュー対応ナビ:48,400円
・寒冷地仕様:24,200円

【新型車ライズ 全カラー&メーカーオプション】

▽▼▽新型「ライズ」関連記事2選はコチラ!▽▼▽

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう