【近況報告】台風19号通過後による被害は?この後の大雨・強風にも注意し、すぐに避難できるよう引き続き厳戒態勢を

~記録的な猛威をふるった台風19号は想像以上の恐怖を与えた~

昨日10月12日から13日の夜中にかけて発生した地球史上最大級の台風19号。
東海地方や関東地方を中心に、大規模な水害や土砂災害、冠水、川の氾濫等、今もまだまだ被害は拡大している状況にありますが、私が住んでいる地域においては大きな水害や車両の水没はありませんでした。

ですが、台風通過後は大雨の恐れがあるとして、水害が発生する恐れもあるため避難できる準備だけでも進めていく必要性がありそうです。

スポンサーリンク

~台風が通過してもまだまだ安心はできない~

幸い私が住んでいる高層マンションはセキュリティの高いところになるため、泥棒等が入るようなことは無く、戸締りだけしっかりと確認しておけば何とか被害をうけることは無さそう。
こうした自然災害の際に起きる問題として、水害や土砂災害以外にも、人の弱みに付け込んで盗難・詐欺による被害も拡大しているので、しっかりとアンテナを張って、どれが正しくどれが正しくない情報なのかをしっかりと見極めることが大事ですので、くれぐれもご注意ください。

おそらく皆さんも既に準備は進めているかと思いますが、長期保存ができてすぐに使用ができるグッズや食べ物、カセットコンロ、タオル、水分などをしっかりと準備し、決して他人事と思わずにしっかりと自分を守ってください。
助け合いの精神の強い日本でも、簡単に裏切られてしまう恐れも十分にあるので、自分自身と自分の大切な人を守れる準備だけはしっかりと備えていきましょう。

☆★☆近況関連記事5選はコチラ!☆★☆

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう