完全に迷走した?愛知県の名豊道路にてトヨタ「86(ハチロク)」が謎の車線変更でトラックと事故【動画有】

~急な車線変更は事故発生のもとになる~

2019年10月18日の19時36分頃、愛知県苅谷一ツ木町のバイパス通りとなる明豊道路にて、トヨタの2ドアスポーツクーペ「86(ハチロク)」が謎の車線変更でトラックとクラッシュするという残念な事故が発生。

ドライブレコーダーを搭載した撮影車両の動画を見ていくと、右側車線を走行するレッドカラー?のトヨタ「86」がスピードを上げていき、おそらく左車線側の方が更に速く走行できるのだろうと判断したのか、急ブレーキをかけて左側へと車線変更しようとしています。

スポンサーリンク

~急ぐと周りが見えなくなる。急いでいるときこそ深呼吸して周りを見渡せる余裕を!

おそらく瞬間的に車線変更できると判断したのだと思いますが、左側車線の前方すぐには車両が停車(渋滞?)していことを察知したのか、更に急ブレーキをしてしまう「86」。

このブレーキがあまりにもマズかったのでしょうね…運悪く後続を走っていたトラックと接触してしまう事故に発展。
トラックドライバからしたら納得し難い接触事故だとは思いますが、さすがにこれは前後をしっかりと確認せず、無理やり車線変更をした「86」に問題があるのではないかと思いますね。

もしかしたら双方急いでいたかもしれませんが、結果的にこうした事故へと発展してしまい、警察等が到着するまで待たなければいけないというロスが発生してしまうわけですから、改めて急いでいるときこそ、しっかりと深呼吸して周りをしっかりと見ながら運転しないといけない、もしくは余裕を持って運転することが大切であることを思わせてくれる内容だと思いますね。
※ただし、「86」が事故したあとのドラレコ搭載車のクラクションもちょっと宜しくはないかも…

【急な割り込みをするスポーツカー 事故る】

☆★☆事故関連記事5選はコチラ!☆★☆

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう