既に完全リークしたフルモデルチェンジ版・フォルクスワーゲン新型「ゴルフ8(Golf8)」の最終ティーザー画像が公開!少しワイドになったリヤテールデザインはこれだ!

~いよいよ新型「ゴルフ8」登場まで残り僅か!~

いよいよ10月24日より世界初公開されるフルモデルチェンジ版・フォルクスワーゲン新型「ゴルフ8(Volkswagen Golf 8)」ですが、つい先日、フロントデザイン並びにインテリアデザインが完全リークしてしまい、「ゴルフ7.5」とは異なる柔らかい表情を持つ一台となることが明確になったばかりでした。

そして今回、ようやく公式ホームページより、新型「ゴルフ8」を示すリヤテールランプ周りに焦点を当てた最終ティーザー画像が公開されています。

スポンサーリンク

~現行「ゴルフ7.5」に近いデザイン性を持つも車名バッジはセンターに配置へ?~

今回公開されている新型「ゴルフ8」のティーザー画像を見ていくと、現行「ゴルフ7.5」とそこまで遠くもないデザインであることがわかり、しかし最新のグラフィックスを採用することで現行モデルとの差別化を図っていることが確認できます。

またこれは確定情報ではないものの、恐らくリヤテールにはシーケンシャルターンシグナルを採用する可能性があり、更にはリヤテール直下には”GOLF”バッジが貼付されておらず、マイナーチェンジ版の新型「パサート」や新型「T-Roc」同様に、フォルクスワーゲンエンブレムバッジのあるセンター直下にバッジが移動する可能性が高いと思われます。

そしてこちらはインテリア。
コックピットについては、現行モデルに比べて非常にワイドなフルデジタルディスプレイが採用されている一方、センターコンソールにはシフトノブが採用されていますが、エントリーグレードではMTも搭載されることが予想されます。

その他については、空調システムを制御する際には、センタータッチスクリーンの下にあるタッチセンサー式スイッチが配置され、その他には物理スイッチやホルダー、ギアセレクタ等も追加されています。

☆★☆「ゴルフ」関連記事5選はコチラ!☆★☆

Reference:motor1.com

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう