今日のプリウス…100円ショップにダイナミック入店するトヨタ「プリウス」、純正マフラなのに近隣住民から騒音のクレームを受けるプリウスドライバ

~またもや高齢ドライバによる「プリウス」のダイナミック入店が…~

さて、定期的に公開している「今日のプリウス特集」。
まずは本日10月29日の午後、愛知県豊橋市の100円ショップ「Seria(セリア)生活良品神野店」にて、80歳の男性ドライバが運転していたトヨタ「プリウス」で入口のガラスを突き破り、ダイナミックに入店→店内の陳列棚をなぎ倒すとんでもない事故が発生しました。

この事故により、店内にいた37歳の従業員の女性と店の前にいた77歳の男性の2人が怪我をして病院に搬送されたとのこと。
なお、この男性がどうして店内に突っ込んでしまったのかは明らかにされておらず、これから調査が進められるとのことですが、もしかするとアクセルとブレーキの踏み間違えの可能性が高いかもしれませんね。

スポンサーリンク

~中々に納得し難いクレームを受ける「プリウス」ドライバ~

続いては、トヨタ「プリウス」を所有するドライバが、近隣住民から受けた苦情の手紙の内容を公開していますが、手紙の内容には「車の音がうるさいので静かにしてください。 近隣住民より」と記載されています。

ただ、ドライバの情報によればマフラは”トヨタ純正”であるとして、そう考えるとハイブリッドモデルの「プリウス」が騒音の対象になるとは考え切れず、かといってドライバはオーディオの音量も下げているとのことから心当たりがないとのこと。

なお、このドライバが駐車する向かい側には、かなり騒音が目立つスバル「インプレッサ」がいるとのことで、もしかしたら近隣住民の方はこの個体と勘違いをしているのかもしれませんね(確かにこの「プリウス」は外観はカスタムされているので勘違いされても仕方ないのかも…)。

ちなみにこちらのドライバさん、過去には上のような別の苦情のお手紙も来ていたそうです。

☆★☆「今日のプリウス」関連記事5選はコチラ!☆★☆

Reference:NHK NEWS WEB

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう