これマジ?アウディが公式にてハロウィン仕様の新型「Q3ユニコーン」を発表!フロントには一角獣を装備でお菓子を配りまくる

~渋谷ハロウィン対策で税金1億円を無駄遣いするところはとは大違いだ…~

アメリカ・ワシントンD.Cにて、アウディの主要SUVモデルとなる新型「Q3」をベースに、ハロウィン仕様となる「Q3ユニコーン(Audi Q3 Qnicorn)」が世界初公開されました。

このモデルは、アメリカ・ワシントンD.Cにて子供たちにキャンディを配るハロウィンイベント用にアウディが公式で製作したオリジナルモデルとのことで、約91センチ(3フィート)の一角獣を身に付けて、ゴールドやグリッター、パープルカラーにて仕上げられた遊び心溢れるデザインとなっています。

スポンサーリンク

~こうした平和なハロウィンが開かれるのも海外ならでは~

またこの他にも、あらゆるカラーにて彩られたラッピングを施した「Q3」も一緒にワシントンD.Cを走行するとのことで、子供限定ではありますが、車内に乗り込むサービスも提供しているとのこと(しかも車内はパープルのアンビエントライトを搭載)。

こんな感じで公道を走行する「Q3ユニコーン」。
ナンバープレート等は装着されていませんが、しっかりと警察の許可を得て走行しています。

さすがにこのモデルが市販化されることはありませんが、日本のように税金1億円を投入して警察官100人以上が厳戒態勢をとらないと騒ぎを立てるようなイベントよりも、アメリカのこうしたイベントの方が十分に盛り上げる効果がありますし、大人が無茶をして楽しむのではなく、子供がメインで楽しめるようなイベントとして広がってほしいところです。

☆★☆ハロウィン関連記事5選はコチラ!☆★☆

Reference:motor1.com

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう