ダイハツ「ビーゴ」後継モデル・新型「ロッキー(Rocky)」のアクセサリカタログの中身がリーク!過激なエアロパーツの内容を見ていこう

~案の定発表前にカタログが盛大にリーク~

11月5日に発表・発売されるダイハツの新型コンパクトSUV「ロッキー(Daihatsu Rocky)」ですが、何とこのタイミングでアクセサリ(ディーラ)オプションカタログの中身がリークしています。
今回リークしているのは、Twitterアカウント「@niko_fuji_men」で、ディーラより先行配布されている公式カタログの表紙とアクセサリカタログの表紙と中身の一部を公開していますね。

ちなみに新型「ロッキー」の公式カタログは既に公開済みですが、アクセサリカタログの表紙は全くの初めて。
レッドのアクセントが加味されたフルエアロキットやルーフボックスが装備されたアウトドア向けのカスタムモデルとなっています。

▽▼▽トヨタ新型「ライズ」のインプレッション記事はコチラ!▽▼▽

スポンサーリンク

~早速リークされたカタログの中身を見てみよう~

~Powerful(パワフル)スタイル~

早速公開されているカスタムモデルを見ていきましょう。
まずはタフでアウトドア性を高める「Powerful Style Exterior+α」。
レッドのアクセントが加味されたフルエアロボディキットや、ディーラオプションと思われる縦型のポジションライト、ブラックのアクセントが加味された大口径アルミホイールが装着されていますね。

画像にて確認する限りでは、フロントアンダーガーニッシュやサイドアンダーガーニッシュ、リヤアンダーガーニッシュ、エアロベースキャリア、ルーフボックス、ルーフラックといった装備が充実していて、全パーツを装備するだけでも約30万円ほどのオプション費用がかかりそうですね。

~Sporty(スポーティ)スタイル~

続いてはスポーツ仕様となる「Sporty Style Exterior+α」。
新色となるコンバーノレッドに合わせたゴリゴリなスポーツエアロキットを装着していて、フロントロアスプリッターの張り出しがかなり印象的ですね。
そして足元のアルミホイールリムやアウディ風のシングルフレームグリルの一部にもレッドのディテールアクセントが加味され非常にオシャレに仕上がっていますね。

なお画像にて確認する限りでは、フロントロアスカートやサイドストーンガード、リヤロアスカート、大型バックドアスポイラー、ルーバーガーニッシュパック、アルミホイールセット、フロントグリルストライプ、ルーバーガーニッシュ、バックドアガーニッシュストライプ、フェンダーデカールがラインナップされていますね。

~実は新型「ライズ」のアクセサリカタログもリーク済み~

なお、OEMモデルとなるトヨタ新型「ライズ」のアクセサリカタログも既にリークしていて、様々なスタイルに合わせたカスタムモデルが6種類ラインナップされています。

・トヨタオリジナルカスタム①:パワフルスタイル(POWERFUL STYLE)
・トヨタオリジナルカスタム②:スポーティスタイル(SPORTY STYLE)
・トヨタオリジナルカスタム③:プレミアムスタイル(PREMIUM STYLE)
・モデリスタカスタム①:アドバンス・ブラストスタイル(MODELLISTA ADVANCE BLAST STYLE)
・モデリスタカスタム②:エレガント・アイススタイル(MODELLISTA ELEGANT ICE STYLE)
・TRDカスタム:アグレッシブスタイル(TRD AGGRESSIVE STYLE)

☆★☆新型「ライズ/ロッキー」関連記事5選はコチラ!☆★☆

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう