フルモデルチェンジ版・ホンダ新型「フィット4(FIT4)」のグレード別価格帯が12月末に明らかになる模様!スタッドレス用アルミホイールも検討してみる

~遂に新型「フィット4」の価格帯が2019年12月末に明らかになるようだ!~

2020年2月に発売する予定のフルモデルチェンジ版・ホンダ新型「フィット4(Honda FIT4)」ですが、新たな進展として遂に2019年12月末にグレード別の価格帯が明らかになるそうです(ホンダディーラの担当セールスさんの情報により)。

またこのタイミングに併せて見積もりも取得することが可能だそうですが、あくまでも車両本体価格をベースにしての内容になるため、そのときに新型「フィット4」用のディーラオプションが全て揃っているとも限らないため、とりあえず現行「フィット3」のディーラオプションを参考にしながらの見積もり作成になるのではないか?とのこと。

スポンサーリンク

~あとは発表・発売と納車を待つばかり~

既に私も最上位グレードのLUXE(4WD)を購入することが決定していて、必要な手付金に加えて、”概ねこれ位掛かるだろう”という総支払額を全額支払い済みのため、もし正式な見積もり作成時に不足している金額分が有れば追い金し、余分に支払っている場合は余った分を返金していただく流れにしています。

納期についてはまだまだ分かりませんが、2020年2月に発売することが確定すれば、何とか2月中に納車可能かもしれませんし、遅れれば3月以降の納車となるでしょうね。
納車された際には細かくインプレッションしていきたいと思いますので、実車を拝見するまで検討される方は、少しでも参考にしていただけたらと思います。

~納車前に検討しておきたいスタッドレス用ホイール~

そしてここからは個人的に検討を進めている段階の内容になりますが、私が住んでいる地域は豪雪地帯でもあるので、冬場はどうしてもスタッドレス用のホイールとタイヤが必要になってきます。

現時点ではまだ決定していないものの、新型「フィット4」のLUXEに装着される16インチホイールをスタッドレス用に履き替えて、納車時にはBBSやRAYS等の社外製16インチ鍛造もしくはアルミホイールにサマータイヤを履かせようか?とも考えています。
ただ4穴式ということもあって、中々お気に入りのデザインが無いと言うのも正直なところなのですが、この案についてはゆっくり考えていきたいところ。

そしてもう一つの案が、シンプルにスタッドレスを社外製のインチダウンした15インチもしくは16インチアルミホイールにするか?というところ。
社外製はいくつかは候補があるのですが、ここでちょっとホンダのディーラオプションにてラインナップされている現行「フィット3」スタッドレス用ホイール(Modulo)を見ていきましょう。

①:15インチアルミホイール(切削/プラウドシルバー塗装)

まずは切削/プラウドシルバー塗装にて仕上げられた15インチアルミホイール。
基本的には15インチ×6J PCD100mm・インセット50mmのシンプルなサイズとなりますが、シングル8スポークで適度な光沢感があるのは結構良いかもしれませんね。
因みに価格帯は1本当たり税込み28,600円となるため、4本セットで114,400円。

②:15インチアルミホイール(ステルスブラック塗装)

続いては、先ほどシングル8スポークにステルスブラック塗装仕上げを施した15インチアルミホイール。
ナットもステルスブラックに仕上げられ、非常に引き締まった足元になるのではないかと思います。

個人的にはグロスやマット系のブラックペイント処理されたアルミホイールを好むので、このデザインは候補として挙げておきたいかも。
因みに価格帯は1本当たり税込み31,900円となるため、4本セットで127,600円。

③:15インチアルミホイール(切削/プラウドシルバー塗装)

こちらは切削/プラウドシルバーのマルチっぽいスポークホイール。
スポーティというよりもラグジュアリー系を意識した15インチアルミホイールになりますね。
先ほどに比べたら重厚感や高級感がありますね。これをシンプルにグロスブラックにしてみたい…

因みに価格帯は1本当たり税込み25,300円となるため、4本セットで101,200円。

④:15インチアルミホイール(切削/グリントンブラック塗装)

続いては切削/グリントブラック塗装仕上げの15インチアルミホイール。
これってアレですね。新型「フィット4」のSUVテイスト”CROSSTAR(クロスター)”に装着されている16インチアルミホイールのブラックペイントの面積を小さくしたタイプですね。

このホイールはクロスターをチョイスした場合にスタッドレス用として装着するのも面白いかもしれません。
因みに価格帯は1本当たり税込み25,300円となるため、4本セットで101,200円。

そしてこちらが”CROSSTAR”専用の16インチホイールとなります。

⑤:16インチアルミホイール(ダイヤモンドカット/プラウドシルバー塗装)

最後はコチラ。
唯一の16インチアルミホイール(16インチ×6J、PCD100mm・インセット53mm)で、現行RSに装着可能なスポーティ仕様のダイヤモンドカット/プラウドシルバー塗装タイプとなります。

いや~これ凄く良いですね。
デュアル5スポークタイプでブラックのアクセントも良い感じで決まってます。
価格帯も1本当たり税込み27,500円となるため、4本セットで110,000円となるため、このデザイン性でおまけに16インチであることを考えると、一番コスパに優れているかもしれません。

☆★☆ホンダ新型「フィット4」関連記事5選はコチラ!☆★☆

Reference:Honda

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう