一体なぜ?ディーラの駐車場に突然トヨタ「カムリ」が飛んできた!奇跡的にドライバは無事ながらも重傷に【動画有】

~それはほんの一瞬の出来事だった~

12月4日の午後、アメリカ・フロリダ州クリスタルリバーにあるクリスタル・フォード・リンカーンディーラにて、突如としてトヨタ「カムリ(Toyota Camry)」が画面上部から飛んで着地してくるという衝撃的な映像が、ディーラの監視カメラにて撮影されています。

「カムリ」はハザードランプを点滅させながら、駐車場の2列分の車両をまたぐような形で飛んできたそうですが、どうしてこのような事故が発生してしまったのでしょうか?

スポンサーリンク

~ドライバの不注意により高速道路から飛び出してしまったそう~

シトラス郡保安官事務局の情報によると、トヨタ「カムリ」はルート19と呼ばれる高速道路を走行していたそうですが、ドライバが突然めまいを引き起こし、意識が半分失いかけたところでハンドル操作を誤ってしまったとのこと。
そのため、高速道路から外れガードレールをぶち破る形となり陸橋からダイナミックにダイビング。

完全なるスタントアクションにも見える今回の事故ですが、「カムリ」が着地したポイントは何も車両がないディーラの駐車場で、その後42m程移動して駐車中の車両に接触。

幸い、ディーラの駐車場にいた人々にケガはありませんでしたが、肝心のドライバの男性は事故の衝撃で意識不明の重体に。すぐさま病院に搬送されましたが、命に別状はないとのことです。

☆★☆事故関連記事5選はコチラ!☆★☆

Reference:CARSCOOPS

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう