人気ユーチューバー・カズさんがフェラーリ「ポルトフィーノ」で朝マック行ってきた!左ハンドル&低車高で全くスムーズにドライブスルーできなかった件【動画有】

~カズさんの大人気企画が久々に公開!~

福井県を代表する大人気ユーチューバー・カズさんが、フェラーリのエントリーモデルとなる「ポルトフィーノ(Ferrari Portofino)」で朝マックに行くという検証動画を公開。

カズさんといえば、以前にフェラーリ「458イタリア」にてスターバックスコーヒーのドライブスルーに挑戦するという動画をアップし大きな注目を浴びましたが、現在は更に知名度を高めていることもあり、今回の検証動画で更に注目度がアップするかも知れませんね。
ちなみに今回登場しているホワイトカラーの「ポルトフィーノ」も、前回の登場した「458イタリア」同様に同じオーナーさんからお借りしている個体となります。

▽▼▽関連記事▽▼▽

スポンサーリンク

~「ポルトフィーノ」はフェラーリのラインナップモデルで最も実用的な一台~

早速近くのマクドナルドに向かう前に、簡単に「ポルトフィーノ」に関するインプレッション。
「458イタリア」とは異なり、エンジンはフロントにマウントされるV型8気筒ツインターボエンジンを搭載。
シートレイアウトも2+2シートということで、後席は緊急用ということもあり、荷物置きや小さな子供を乗せるためのスペースとなっています。

インプレッションは非常に簡易的なのでこの辺りで終了。
早速「ポルトフィーノ」に乗ってマクドナルドへ向かいましょう。
天気は非常に良く、オープンカーでのドライブは最適ですね。

ただ、今回公開されている動画を見てもお気づきのように、カズさんは季節に関係なく半袖・ハーフパンツのスタイルは崩さないようで、今回の撮影もおそらく秋~冬にかけての寒い時期だと思うのですが、こういったところでもスタイルを徹底するところはある意味プロですね。

~こういった開放感が味わえるのがオープンカーの醍醐味~

後席から見える景色はこんな感じ。
開放感があってかなり気持ちよさそうです。

ようやくマクドナルドへ到着。
但し、マクドナルドに入るには歩道の段差を乗り越えなければならないため、ここではしっかりとフロントリフトアップで腹下を擦らないように慎重に進入していきます。

ここからが一番の難関ですね。
日本のドライブスルーは右ハンドル用に右側に設けられていることがほとんどのため、左ハンドル仕様の「ポルトフィーノ」ではとにかくマイクが遠すぎること何の…ときたまカズさんの声がマイクに届いていないこともあったりでとにかく大変。

何とか注文を終え、商品の受け取りも完了。
左ハンドルで車幅も広いため、商品の受け取りも難しそうですが、このあたりはスーパーカーもしくは輸入車に乗るうえでは覚悟が必要な部分かも知れませんね。

【フェラーリ・ポルトフィーノで朝マック行ってみた!】

☆★☆関連記事5選はコチラ!☆★☆

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう