意外と有りそうでなかった!Nismo風カスタムのトヨタ「86」が登場。ホワイト&ブラックにレッドのアクセントはテッパンながらも超クール

~意外と日本でも流行りそうなデザインだが?~

トヨタとスバルの共同開発によって誕生した2ドアスポーツクーペ「86/BRZ」。
今回、海外インスタグラマーのSaif Khan氏が、自身の所有するトヨタ「86」を使ってオリジナルカスタマイズを施しているのですが、これが結構思い切った内容になっていて海外でも大きく注目されているそうです。

実際にエクステリアデザインをチェックしていくと、ホワイトカラーの「86」をベースに、下周りのブラックペイント処理されたTRDエアロキット(フロントスプリッター/サイドスカート/リヤディフューザー)を装備し、足元には大口径鍛造アルミホイールに低扁平タイヤ、そして固定式の巨大リヤウィングを装着したゴリゴリ仕様となっています。

スポンサーリンク

~トヨタ×日産のコラボに留まらず、さりげなくスバルとのコラボも~

そしてルーフやフロントフード、フロントロア部には、レッドのシングルストライプが加味されていますが、Saif Khan氏曰く日産「GT-R/フェアレディZ」等に採用されるNismo(ニスモ)風に仕上げているとのこと。

Nismo仕様は、エアロパーツのディテール部分にレッドのアクセントが加味された個性的なデザインとなるため、今回Saif Khan氏がカスタムしている内容は”Nismo”風にはちょっと見えないものの、しかしこうしたカスタムは今まで無かっただけにちょっと新鮮。

おまけにフロントヘッドライトはスバル「BRZ」のユニットを移植すると言う変態っぷりを発揮しています。

ゴリゴリにカスタムされたスバル「BRZ」とのコラボショット。
こうしてみると「86」の配色も結構魅力的でとてもクール。
今までありそうでなかったカスタムモデルですし、今後東京オートサロンや大阪オートメッセ等でNismo仕様の「86/BRZ」が登場するかもしれません。

☆★☆トヨタ「86」関連記事5選はコチラ!☆★☆

Reference:autoevolution

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう