Powered By 画RSS

日本メーカ >日産/インフィニティ

日産に限定20台の「GT-R LM20」が登場。0-100km/hは驚異の2.5秒

2017/12/03

国産車から外車まで数多く手掛けるチューニングメーカのリッチフィールドが、日産「GT-R」専用のチューニングパッケージ「GT-R LM20」を発売。
この「GT-R LM20」は、同社の20周年記念として登場したパッケージモデルで世界限定20setの販売となるわけですが、これまで登場してきた「GT-R」史上最強のチューニングパッケージともいわれています。

スポンサーリンク

今回のチューニングパッケージ「LM20」では、「GT-R」の排気量3.8L V型6気筒ターボエンジンをベースに最高出力を675psまで向上させ、最大トルクは833Nmを発揮。
なお、「GT-R LM20」は、0-100km/h到達時間がわずか2.5秒と世界トップクラスのスピードを誇り、ブガッティ「ヴェイロン・スーパースポーツ」と同等の加速性能を有することになります。

エンジン以外にも、専用スポーツサスペンションやアルコンブレーキ、RAYSの超軽量レーシングホイールや、あらゆる個所にカーボンを使用するなどして軽量化を図っていますね。

関連記事:世界限定20台の日産「GT-R LM20」のレビュー動画解禁。0-100km/h加速時間2.5秒の加速力は如何に【動画有】


以前、イギリスのチューニングメーカであるリッチフィールドが、同社の20周年記念パッケージモデルとなる日産「GT-R LM20」を販売した記事を公開しましたが、今回そのレビュー動画が解禁となり、驚異的な加速力を体感しています。

「GT-R LM20」には、特注のアイシールドスプリングとアンチロールバーのビルシュタイン・ダンパトニックショックを利用されており、セッティングの幅を拡大。
しかも、動画では、リッチフィールドのフロント・ハンドリングキットも装着され、これまで問題となっていた「GT-R」のフロント・ジオメトリの改善も大幅にアップしている、とコメント。

車体は、カーボンファイバー製エアロキットが装着され、足回りにおいては、400mmという大型フロント&リヤディスクや強力なアルコンブレーキもセッティングされています。
また、パワートレインにおいては、排気量3.8L V型6気筒ツインターボエンジンはそのままに、最高出力675ps、最大トルク833Nmを発揮し、0-100km/hの加速時間は驚異の2.5秒でブガッティ「ヴェイロン・スーパースポーツ」と同等の性能を有することになるのですが、実際にその加速力を動画にて体験していますが、「GT-R」ではなく全く別のスーパーカーというレベルであるとのこと。なお、最高速度は327km/hに到達。

この他にも、リッチフィールドは3年間の保証プログラムが確立されており、このプログラムには「GT-R」オーナーズクラブでの公式トラック日数も含まれているため、非常にお得なパッケージプランとなっています。

【Litchfield GT-R LM20 | PH Vlog | PistonHeads】

にほんブログ村 車ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 車ブログ 車情報へ
にほんブログ村

-日本メーカ, >日産/インフィニティ
-, , ,