今日のプリウス…トヨタ「プリウス」が強制的に割り込み→「止まれ」の標識を無視して強制通過→それを見た警察車両が取り締まるスカッとする瞬間【動画有】

2019-12-18

~どうしてここまで「プリウス」のドライバは悪質なのか?~

当ブログでも定期的にお届けしている「今日のプリウス特集」。
今回は、国内某所にて信号のある交差点を左折しようとしたところ、右側から強制的に割り込んでくる悪質な運転をするトヨタ「プリウス」が登場。

なぜこのような危険な運転を行うのかは不明ではあるものの、「プリウス」のドライバは右折専用車線ではなく2車線と勘違いしていた可能性がありますが、それでもここまで強引に割り込んでくるのはさすがに危険ですね。

▽▼▽関連記事▽▼▽

スポンサーリンク

~割り込みだけで終わるかと思いきや…?~

右側から一気に割り込んで、青信号であるにも関わらずその場で一旦停止する「プリウス」。
後続も数台いる状況でこうした自分勝手な運転は非常に迷惑ですね。

交差点を左折した後、橋を渡る「プリウス」。
勢いのあるスピードで通過していきますが、その先には「とまれ」の標識があるのですが…

「とまれ」の標識が見えていないのか、それとも周りに車両が走っていないから大丈夫と考えたのか、一旦停止を無視してそのまま通過する「プリウス」。これもまた非常に危険な運転行為ですね。
一時不停止の違反行為となりますが、先ほど割り込みをされたドラレコ搭載車両が右折しようとしたところ…?!

~一時不停止を見逃さなかったポリスカー~

たまたまパトロールをしていたのか、それとも見張りをしていたのかはわかりませんが警察車両が登場。
勢いよく逃げていくトヨタ「プリウス」。

こうなった以上はもう逃げることはできませんね。
おそらく違反切符を切られたことは間違いないと思いますが、改めて心に余裕を持った運転をすることと、譲り合いの精神を持ってお互いが気持ちよく走れるよう取り組んでほしいところです。

~駐輪スペースに駐車できる技術が有れば駐車スペースなんか余裕では?~

こちらは某コンビニの駐車場にて目撃されたトヨタ「プリウス」。
何と駐車場ではなく、駐輪場の枠内に駐車すると言うトリッキーな行為を見せてくれたドライバ。
他にも駐車スペースはあるわけですし、これだけ狭い駐輪スペースに綺麗に駐車できるだけの技量があるのであれば、駐車スペースにもしっかりと収めることはできると思うのですが…

☆★☆「今日のプリウス」関連記事5選はコチラ!☆★☆

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう