フルモデルチェンジ版・ホンダ新型「フィット4(FIT4)」の特別内見会に行ってくる。シートの座り心地や質感、ウィンカーの点滅、そして諸元情報など

~本当に新型「フィット4」の情報はこれ以上公開されないのか?~

2月13日の発表、2月14日の発売スタートまで残すところ約1か月となったホンダのフルモデルチェンジ版・新型「フィット4(Honda FIT 4)」。

ホンダの特別先行情報サイトでは、新型「フィット4」のエクステリア/インテリア、グレード別装備内容(一部)、安全予防装備のHondas SENSING、ボディカラーコンフィギュレータのみが公開され、既に先行受注受付けがスタートしているにも関わらず、グレード別価格帯や主要諸元などは公式サイトでは公開されていません。

スポンサーリンク

~カタログ情報は発表当日まで明らかにならないようだ~

グレード別価格帯については、最寄りのディーラにて確認することはできるものの、主要諸元まではディーラには情報伝達されておらず、つい最近ディーラにて訪問しましたが、「やはり発表当日の2月13日までは情報が来ないと聞いている」との回答だったので、ホンダは今回の新型「フィット4」を発表ギリギリまで開示しない、加えてカタログも発表当日に各ディーラに配布するように調整している(全てのディーラではないと思うが…)とのことでした。

~ようやく内見会が開催され、新型「フィット4」の質感を体感することができる~

ただ、その一方で近日中に新型「フィット4」の特別内見会が開催されるとのことで、これについては既に先行予約を入れている人や、本気で購入を検討している人だけを対象に開催するらしく、撮影などは一切NGであることだけを条件に(担当セールスさん付きで)レビューすることができるそうです。

まだどういったグレードの車両を見ることができるのかはわからないものの、一応車両に触れることやライトの点灯、ウィンカーの点滅、そして車内に座り込んで質感を感じたり、シートのカタさや座り心地を体感することができるので、かなり細かくインプレッションしていきたいと思います(LUXEをオーダーしているので、本革シートの質感はとても気になる)。

※新型「フィット4」で気になることがございましたら、以下の問い合わせにて見てきてほしいポイントを教えていただきますと幸いです。その点も回答として次回のブログにて記載していきたいと思います。もしくは私のツイッター(コチラ)、フェイスブック専用ページ(コチラ)よりご連絡いただけたらと思います。

☆★☆新型「フィット4」関連記事5選はコチラ!☆★☆

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう