あの有名ブロガーが所有していたランボルギーニ「ウラカンLP610-4」がカーセンサーにて販売中。走行距離わずか4,500kmほど、価格は2,430万円から【動画有】

2020-02-24

~皆さんも知っているアノ「ウラカン」が遂に売却~

インターネット中古車サイト・カーセンサーにて、非常に有名な自動車ブロガーLife in the FAST LANE.の管理人さんが所有していたランボルギーニ「ウラカンLP610-4(Lamborghini Huracan)」が販売されています。

こちらの有名なブロガーさん、ランボルギーニのマイナーチェンジ版で後輪駆動モデルとなる「ウラカンEvo RWD」を購入するにあたり、「ウラカンLP610-4」を売却することになったということで、早速大阪府箕面市にあるREVISEさんにて出品されていますね。

スポンサーリンク

~「ウラカン」のコンディションは言うことなしで高品質~

一度こちらの店舗にもお問い合わせをさせていただいたのですが、ボディのコンディションは本当に極上で、傷などもほとんどなく、加えてメンテナンスも定期的に行い、タイヤも新品に履き替えているため非常にお得な一台になっているとのこと。

オプションとしても、クリアエンジンフードやスタイルパッケージ、20インチ鍛造ホイール(Mimas)、イエローブレーキキャリパー、マグネティックサスペンション、ダイナミックステアリングコントロール、パーキングセンサー&リヤカメラ、バイカラーエレガンテ、インバートステッチといった豪華な装備がほぼついています。

これに加えて、ブロガー管理人さんが長年手を加えたカスタムもそのままにされ、フロント・リヤスプリッターにはカーボンパーツが追加装着されるなど、非常に引き締まった顔つきを持つ「ウラカン」に進化。

~インテリアはホワイトなのに、ホワイトの上品さがそのままに~

インテリアについても、本革ステアリングがグリーン/レッド/ホワイトのイタリアントリコローレに張り替えられいて、スピーカーやアンビエントライト、レーダー探知機やドライブレコーダーもしっかりと装備されています。

2015年式とは思えないほどの美しさですね。
特にホワイトのレザーシートは全くヘタリや色落ちがせずに高い品質が保たれています(管理人さん曰く、毎年内外装の洗車とコーティングを行っていたとのこと)。

走行距離は僅か4,500kmと非常に少なく、その価格帯は2,430万円から。
当時の新車販売価格は2,970万円、オプション等含めての総支払額が3,360万円であることを考えると、約70%の残存価値があるとして、ランボルギーニの価値も相当に高いことがわかりますね(但し売却価格はもう少し低いと思うが)。

【ランボルギーニ・ウラカン売却!最後のドライブへ|Lamborghini Huracan】

☆★☆カーセンサー関連記事5選はコチラ!☆★☆

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう