何コレ酷い…福井県坂井市にて、ホンダ「フィット」やトヨタ「プリウス」を強制的に停車させるクレイジーな自転車乗りの男性が登場。なお「プリウス」はお得意のミサイル方式で何とか逃げ切る【動画有】

2020-02-18

~明かに八つ当たりにしか見えない自分勝手な迷惑行為に思える~

福井県坂井市の県道5号線にある芦原街道にて、自転車に乗った男性がホンダ「フィット(Honda FIT)」の助手席側のドアを無理やり開け閉めするといった乱暴なシーンが目撃されています。

目撃者の情報によると、自転車を運転していた男性が車両用道路を走行していたところ、後続から来るホンダ「フィット」が”危ないよ”という意味合いでクラクションを鳴らしただけにも関わらず、これに腹を立ててしまったのか、無理やり「フィット」を停車させるという悪質な行為に。

「フィット」のドライバーも、なぜこの男性の対応に応じてしまったのかはわからないものの、助手席側のキーを解除してしまい、男性がドアを開けて怒鳴っているのがわかりますね。

▽▼▽関連記事▽▼▽

スポンサーリンク

~「フィット」に説教するだけかと思いきや…?!~

その後男性の説教が終わり、「フィット」がそのまま通り過ぎていった後に後続の車が走ってきます。

トヨタ「プリウス」が登場。
「プリウス」に関しても何も悪いことはしておらず、ただ後続を走行していただけなのに、自転車の男性は無理やり通路を塞ぐという常軌を逸した行為に(完全に怒りに任せた八つ当たりのようにも見える)。

「プリウス」に詰め寄っていく男性。
このあと「プリウス」はどう対応する?

~お得意の「プリウスミサイル」で何とか回避に成功~

男性が助手席側に近づいてきた瞬間に「プリウスミサイル」作動!
一瞬の隙をつかれた男性はすぐに追いかけようとします。

自転車で漕ぎ始めたときには時すでに遅し。
「プリウス」はそのまま左折専用レーンに向かって走行していきます。

この自転車の男性、一体何がしたかったのかはわからないものの。
日々のストレスがたまっていて、それに嫌気がさして他のドライバに八つ当たりをしているようにも見えますが、自己中心的な行動で周りに迷惑をかけるようなことだけはしてほしくないですね。

ちなみに以下のマップが、今回ハプニングが発生した現場となります。

☆★☆関連記事5選はコチラ!☆★☆

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう