何コレ凄い!香港にて、ビッカビカのクロームシルバーに仕上げられたメルセデスベンツ「AMG S63クーペ」が登場。香港でもカスタムモデルは結構人気のようだ

~意外に香港もカスタムカーが主流になっているようだ~

香港にて、クロームシルバーにカラーラッピングされたメルセデスベンツ「AMG S63クーペ(Mercedes-Benz AMG S63 Coupe)」が目撃に。
こちらの個体、Impressive Wrap Hong Kongが施したカスタムモデルとのことで、基本的な外観はラッピングのみとなりますが、細かなディテールポイントまで一切抜かりの無いラッピングに仕上げられています。

スポンサーリンク

~いずれエンジンチューニングも施すことになる模様~

車種にもよりますが、日本国内において隅々までカラーラッピングを施す業者というのは中々無く、台湾や欧州ではこうした緻密なラッピングを得意とする業者が数多く存在するのかもしれません。

なお、ラッピング以外は特に大幅な変更は施されていないものの、元々搭載されている排気量4.0L V型8気筒ツインターボエンジンはそのままに、近日中にエンジンチューニングを施すことで最高出力612hp→700hp/最大トルク900Nm→1,000Nmへと向上させる予定とのこと。

リヤデザインはこんな感じ。
リヤロアバンパーは、特にカラーラッピングは施されていないものの、リヤエキゾーストフィニッシャはメッキに仕上げているのは中々面白いところ。

それにしても厳ついデザインですね。
日本でもたまぁにクロームラッピングのスーパーカーなどが目撃されているそうですが、メルセデスのクロームラッピングモデルは見たことが無いように思います。

~モナコでは何ともユニークなクロームラッピングのコラボが!~

モナコにて、クロームシルバーのカラーラッピングに身を纏ったメルセデスベンツ「AMG C63S」が登場。
「AMG C63S」は、その名の通りメルセデスベンツ「Cクラス」をベースとしたハイパフォーマンスモデルで、排気量4.0L V型8気筒ツインターボエンジンを搭載し、最高出力510ps、最大トルク700Nmを発揮。
車名の通り、排気量6.3L相当のパワーを持つスーパースポーツとなりますが、この個体を大胆にもクロームシルバーのカラーラッピングにてカスタムしています。

車体を見る感じでは、フルラッピングを施しているようにも見え、ここにちょっとしたメリハリを加える意味で、ブラックのデカールを貼付しているところもナイス。
フロントスプリッターも同色のクロームシルバーとなっていますが、この組み合わせが意外にもマッチしていて、絶妙な一体感を持っていますね。

リヤデザインも中々に強烈。
隙間なくフルラッピングを施している上、下周りはブラックにてまとめているため、メリハリに加えてスポーティさも向上しています。

この角度から見る「C63S」はかなり美しいですね。
サイドミラーカバーを敢えてクロームシルバーにせず、ブラックのままにするところもグッド。
ホイールはマットブラックのメッシュホイールを装着しています。

このシーンはもはやモナコでない限り成立しないですね。
クロームゴールドラッピングのフェラーリ「カリフォルニア」と、クロームシルバーらっぴんんぐの「AMG C63S」のコラボショット。
ある意味奇跡の一枚です。

☆★☆AMG関連記事5選はコチラ!☆★☆

Reference:autoevolution

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう