ミラノにて、オールブラックのランボルギーニ「アヴェンタドールSV」が目撃される

イタリア・ミラノのファッションストリートにおいて、オールブラックのランボルギーニ「アヴェンタドールSV」が目撃に。

スポンサーリンク

オールブラックの「アヴェンタドールSV」はその名の通り、ホワイトカラーの”SV”ステッカー以外はオールブラックという何ともエキゾチックな仕上がりに。
ボディカラーはもちろんですが、フロントリアスポイラーからリアディフューザーにかけてもSVならではのブラックパーツとなり、Diantusのハイグロスブラックに仕上げられたホイールとブラックキャリパカバー、更には内装もオールブラックというストレート過ぎる統一感となっていますね。

よくよく考えてみると、こういった全てがブラックカラーでまとめられた個体はこれまで見たことが無く、内装と外装を統一させるにしてもシートステッチに新たなカラーを加えることが多いのですが、これはこれで新しいデザインなのかもしれないですね。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう